WoW!Koreaコラム インタビュー

【個別インタビュー(前半)】ソンモ(元超新星)、誕生日を記念したオンラインイベントで新曲の映画OSTも準備!

コメント

2021/06/12 11:40配信
Copyrights(C)wowkorea.jp

自身の誕生日を記念したアニバーサリーイベント「HELLO&GOODBYE」を企画し、6月12日(土)と20日(日)にはオンラインサインイベント、誕生日当日となる15日(火)と19日(土)にはオンラインコンサートを開催するソンモ。

さらに、初めてラジオパーソナリティーに挑戦するラジオ番組「ほぼ月一! ゆみモRadio」が18日(金)からスタートするなど、日本での活動もますます期待される。

そこで、現在韓国にいるソンモにリモートでつなぎ、前半はオンラインイベントへの意気込みや、事前に募集したファンからの質問に答えてもらうソロインタビューを行い、後半は「ほぼ月一! ゆみモRadio」で共演するMC Yumiを交え、新しく始まるラジオ番組についてあれこれ話を聞いてみた。

Q.コロナ禍でもコンスタントにオンラインコンサート・サイン会をされていますが、今回は誕生日とファンクラブのリニューアルオープンを記念したアニバーサリーイベントとなりますね。

今回もソロ曲もあるし、ダンス曲もあるし、超新星の頃の曲もあるんですけど、ファンの皆さんは「ソンモの歌う声が好きだよ」、「元気をもらっているよ」って言ってくれるので、この時期にぴったりな曲を皆さんに聴かせたいなと思っています。

あと新曲として、僕が出演した映画「アイ・ウィル・ソング」のOSTも歌ったんですが、それも聴かせたいなと思って準備しています。映画のOSTは、初めて出演した映画「愛の言葉」のOST以来、久しぶりなんですけど、自分が出演した映画のOSTを歌うことができて、光栄だと思います。

Q.昨年撮影されていた韓国映画ですね。今回のイベントで初披露?

ハイ。僕が映画のところには、「僕のファンの皆さんに最初に聴かせたいですけど、大丈夫ですか?」って聞いてOKをもらったので、楽しみにしていてください。

Q.映画といえば、5月にも撮影されていた映画があり、ツイッターでもつぶやいていましたが、雨の日が続いていたようですね。撮影は順調に終わったんでしょうか?

無事に終わったんですけど、順調ではなかったです(笑)。天気の問題が一番ひどくて。毎日3時間ぐらいしか寝られなくて、10時間ぐらい撮って、10時間ぐらいは待機。雨がちょっと止んだらすぐ撮って、また降ったら待機。野外撮影が多くて、そんな感じでしたね。メイキングフィルムも準備しています。

Q.でも、ファンの皆さんがコーヒーワゴンを差し入れしてくださったそうで。

撮影が7日ぐらいだったんですけど、その半分ぐらいコーヒーワゴンが来たので、スタッフの皆さんから「ソンモさんのファンは本当に特別ですね」って言われて、僕はすごく気分が良かったです。

Q.ソンモさんにとっては自慢のファンですね。

コーヒーイベントに参加した人だけじゃなく、僕に毎日DMやFaniconやいろんな方法で、「無事にソンモさんの映画が終わるように祈ってます」っていうメッセージを送ってくれたので、長い待機時間に皆さんのメッセージを見ながら元気をもらって、頑張ることができましたと本当に感謝のあいさつを伝えたいです。

Q.これまでも誕生日というと、2020年はYouTubeをオープンしたり、2019年はバースデーファンミーティングを開催したりと、特にファンとの触れ合いを大事にされているようですが。

僕は誕生日のとき、仕事っていうか、皆さんとの時間を過ごす日が多かったですね。入隊したときは家族と過ごしたんですけど、それ以外は皆さんが“ソンモの誕生日は一緒にお祝いしたいよ”っていう気持ちじゃないかなと思って、毎年できるだけ皆さんと過ごしてきて、今回も準備しました。

今回は平日だから、皆さんがたくさん参加できるか不安なんですけど、参加できないJuliet(ソンモのファンの呼称)の皆さんも、僕にSNSとかDMでお祝いしてくれるから本当にいつも感謝しています。今回も皆さんと思い出を作りたいなと思っています。

Q.これも毎回ファンの方がおっしゃっていますが、コンサートだけでなく、サイン会もやってくれるのが嬉しいと。

(オンラインサイン会は)1分ずつなんですけど、皆さんと顔を見ながら、目を合わせながらゆっくり話す機会は、日本にいたときはなかったんですよ。握手するときは3秒ぐらいで過ぎちゃうから。

それで、1年前からオンラインサイン会をやってみたんですけど、これは日本に行けることになっても、ずっとやってほしいっていう意見が多いぐらい、皆さんがすごく喜んでくれていて。それで、今回も2日間、「皆さんとゆっくり話ができる時間を作ってくれませんか?」ってスタッフさんたちにお願いして、やることになりました。

Q.そういうファンを優先に考えて実行するところが、ソンモさんの特別なところですよね。

ハハハ。皆さんが参加してくれるだけでありがたいです。

Q.ではここから、ファンから事前に寄せられた質問をしていきます。「ファンクラブJulietがリニューアルオープンしますが、新しくなったJulietでどんなことをしてみたいですか?」

皆さんと直接会えない時間が1年以上経っていますが、その分、もっと頑張って皆さんとの距離がもっと近づくように、活動していることも含めて、自分のことを全部皆さんに見せたいな、聞かせたいなと思っています。期待してください。

Q.続いての質問。「ラジオパーソナリティーに初挑戦となりますが、オファーを聞いたときはどう思いましたか?」

正直韓国で、韓国語でラジオをやっても大変じゃないかなと思うので、日本語でできるのかなと迷ったんですけど、スタッフさんたちとYumiさんが助けてくれるから、信じてやってみることにしました。それで、きょうも収録をしたんですけど、悪くはなかったと思います。僕も皆さんの反応をドキドキしながら待っています。

Q.ソンモさんは日本語で話すのが上手いので、問題なさそうですけど。

でも、やっぱり1時間以上ずっとしゃべるのは、けっこう難しいです。

Q.そうなんですね。では、続いて「ラジオは声だけでさまざまな表現をすることになりますが、どんな番組にしていきたいですか?」

皆さんは僕にDMとか手紙をくれるから、皆さんの話は聞いたりするんですけど、僕の話をするところがオンラインイベントしかないから、これからリニューアルオープンするファンクラブも、「ゆみモRadio」も僕の話を皆さんに聞かせたいなと思っています。

Q.ラジオは声のお仕事なので、こんな質問もありました。「喉のケアで気をつけていることを教えてください」

やっぱりラジオの収録日は、早く起きて準備をします。僕の声のテンションが低いと、聞く人のテンションも低くなっちゃうから、歌じゃないんですけど、発声の練習をしてから撮ります。あと、収録前は皆さんが送ってくれたのど飴をなめます。皆さんがいいものを送ってくれるので、僕には効果があると思います。

Q.次も声に関する質問です。「ソンモさんの声にいつも癒されていますが、ソンモさんは自分の声をどう思っていますか?」

僕は自分の声がいいところもあると思うんですけど、「聞くと落ち着く」、「気分が良くなる低い声ですね」とたまに言われるんですよ。僕はノリノリの感じで楽しく言ったのに、「もっとテンションを上げてください」と言われることもあるので、それは悪いところじゃないかなと思っています。自分の声に空気が多いんです。

Q.ちなみに、ソンモさんがステキな声だなと思う俳優、歌手はいますか?

女性歌手のペク・イェリンさん。彼女の「Square」という曲を聴くと、すごく気分が良くなります。で、男性歌手ではソン・シギョンさん。バラード曲とか歌う声がすごく良くて、最近もずっと聴いています。

Q.これも気になる質問です。「ソンモさんは普段、ラジオを聞きますか?」

ラジオ大好きですね。韓国は、昼は交通放送が多いんですけど、夜は“皆さん、きょうも頑張りました”とか、“この曲を聴きながら、いい夢見てください”っていうようないい話をしたり、曲をかけたりする番組が多いんですけど、僕もそういう番組が大好きで、寝る前にたまにラジオを聴いています。

Q.次は番組名にちなんだ質問です。「ソンモさんがほぼ月1回していることは?」

このラジオ(笑)。プライベートでは、月に1回、家族に会いに釜山に行きます。それで、お父さん、お母さんとデートをします。今は4人までしか集まれないから、お父さんとお母さんとお兄さんと僕の4人で、海に行ったり、カフェに行ったり、夜は軽く飲みながら、おいしいものを食べたり、ヒーリングをしています。

Q.芸能の仕事をしていると、忙しくて月1回でも実家に帰るのはなかなか難しいことのように思いますが。

あ~、でも僕のベースは家族なんです。基本、家族との時間が一番大事じゃないかなと思っているので、仕事が忙しくても、3日ぐらいは休みをとって、家族との時間を過ごすようにしています。

Q.ラジオ番組「ほぼ月一! ゆみモRadio」で、ソンモさんの趣味になりそうなものをファンがプレゼンする「趣味をプレゼン」コーナーがありますが、それに関連した質問も来ています。「ソンモさんが逆にリスナーにおすすめしたい趣味は?」 

このラジオを聴いてくれるのが、皆さんの趣味になればいいなと思っています。

Q.そうですよね(笑)。もちろん、それもあると思いますが。

あっ、ゴルフをおすすめしたいですね。最近、こういう話を聞いたんです。正直、男性の方がやりやすくて上手い運動が多いんですけど、ゴルフは男女同じだと。あんまり力もいらないし、男性みたく力だけを入れると、むしろ下手になる運動だと聞いたんですよ。男女でレベルが違うということがないから、誰にとってもいい運動だと思うので、おすすめしたいです。僕も今回のイベントが終わったら、趣味で始めたいです(笑)。

(後半は後日掲載をいたします。お楽しみに♬)





この記事が気に入ったら