WoW!Koreaコラム インタビュー

<Wコラム>K-POP注目のグループ紹介~「OnlyOneOf」プロフィール編

コメント

2021/04/22 16:21配信
Copyrights(C)wowkorea.jp

OnlyOneOf」は2019年5月にデビューした7人組男性アイドルグループだ。
グループ名は「誰かにとってのただひとつ」という意味が込められている。

「OnlyOneOf」のプロフィールを紹介する。



名前:KB
本名:シン・ギュビン
生年月日:1992年4月23日
ポジション:ボーカル、作曲

KBはグループのプロデューサーとして作曲も行うメンバーだ。
普段はユーモアがあり人を笑わせることが好きだという。
また日本の漫画が好きで、特に「ワンピース」や「鬼滅の刃」が好きだそう。



名前:LOVE
本名:パク・ジソン
生年月日:1994年1月17日
ポジション:リーダー、メインボーカル

LOVEは「東方神起」を見て歌手になりたいと思ったそう。
過去にはFNC Entertainmentで「SF9」のメンバーたちと練習生をしていたこともある。
芸名には「愛でメンバーたちを導く」と言う意味が込められている。
またグループの中で日本語が上手なメンバーの一人だ。



<Wコラム>K-POP注目のグループ紹介~「OnlyOneOf」プロフィール編

「OnlyOneOf」リエ(画像提供:wowkorea)


名前:リエ
本名:イ・ソンホ
生年月日:1996年11月6日
ポジション:ボーカル、ダンス

リエは中学生の時にアイドルになりたいと思ったそう。
ダンスの高い実力を持ち、グループのステージ構成にも直接参加している。
普段は物静かで慎重な性格だという。
また幼い頃からテコンドーや水泳を習っていた。


<Wコラム>K-POP注目のグループ紹介~「OnlyOneOf」プロフィール編

「OnlyOneOf」ユジョン(画像提供:wowkorea)


名前:ユジョン
本名:イ・テヨプ
生年月日:1997年5月29日
ポジション:メインダンサー

ユジョンは両親の勧めで小学生の時に競技ダンスを始めた。その後芸術高校に進み、様々なジャンルのダンスを一通り学んだそう。
普段は人見知りをするが礼儀正しい性格だという。
また「ハリーポッター」シリーズの大ファンとしても知られている。



<Wコラム>K-POP注目のグループ紹介~「OnlyOneOf」プロフィール編

「OnlyOneOf」ジュンジ(画像提供:wowkorea)


名前:ジュンジ
本名:キム・ジュンヒョン
生年月日:1998年4月6日
ポジション:ダンス、ボーカル

ジュンジは努力家な性格として知られている。
普段は静かな方だが、メンバー曰く面白い一面もあるそう。
小学生の時にダンスを始め、現在は振り付けを見ただけですぐにコピーすることができるという。



<Wコラム>K-POP注目のグループ紹介~「OnlyOneOf」プロフィール編

「OnlyOneOf」Mill(画像提供:wowkorea)


名前:Mill
本名:イ・ヨンス
生年月日:1999年3月30日
ポジション:メインラッパー

Millは子供の頃からサッカーをしていて、中学時代には全国大会にも出場した。
フレンドリーな性格で人見知りもほとんどしないそう。
またゲームが好きで負けず嫌いな性格だという。



<Wコラム>K-POP注目のグループ紹介~「OnlyOneOf」プロフィール編

「OnlyOneOf」ナイン(画像提供:wowkorea)


名前:ナイン
本名:チョン・ウクジン
生年月日:1999年12月13日
ポジション:ボーカル、作曲

ナインは明るい性格でグループのムードメーカーだ。
中学時代にはバンド部に所属し、高校時代にはダンス部に所属していた。
高校1年生の時に友人の勧めでオーディションを受け練習生になったそう。
また怖がりな性格で、練習室に1人でいるのも怖いという。


~独自の世界観~
「OnlyOneOf」は2020年に8D Entertainmentからデビューを果たした。事務所には「IZ*ONE」のカン・ヘウォンらが所属しており、事務所内で初めてとなる男性アイドルグループだ。
見た目は力強いが、内面は柔らかいという意味を持つ「アーバンセクシー」をコンセプトにしている。男性的なセクシーさと中性的な雰囲気を持っており、柔らかく男性らしい部分を強調したようなパフォーマンスが魅力である。
また「OnlyOneOf」の楽曲はストーリー性があり、小さな点が出会って線を作り、それが面を作る過程を表している。既存のK-POPの枠を超えるような壮大な世界観が多くのファンを魅了している。


~「OnlyOneOf」の新たな挑戦~
2021年4月8日に「OnlyOneOf」がリリースした3rdミニアルバムが大きな話題を呼んだ。
このアルバムでは、「ピュアセクシー」をテーマにこれまで以上に妖艶でセクシーな姿を披露している。特にタイトル曲「libidO」は「性本能、性衝動」を意味する単語であり、メンバーのKBとナインが作曲・編曲に参加している。振り付けの一部には同性愛を連想させるようなものもあり、大きな注目を集めた。
アイドルとしては画期的なコンセプトに挑戦した「OnlyOneOf」。アイドルのタブーを破るような不適切なコンセプトだという声もあるが、メンバーたちは人間の最も原始的な部分を音楽で表現したかったと話している。
こうした革新的な試みの結果、アルバム発売直後にはグループ初となるアルバムチャート1位にランクインした。デビュー直後から他のアイドルとの差別化に悩み、空白期も経験している「OnlyOneOf」のメンバーたち。しかし今回のアルバムを通して、グループとしてのコンセプトなどが少しずつ見えてきたとも話している。そんな彼らの夢はビルボードで1位をとることだそう。多彩な才能と柔軟なアイディアでK-POP界に新しい風を巻き起こした「OnlyOneOf」。今後の活躍がさらに期待できる注目のグループだ。





この記事が気に入ったら