WoW!Koreaコラム インタビュー

【個別インタビュー】話題のガールズグループ「Brave Girls」、“チャート逆走”の率直な感想を語る

コメント

2021/03/09 16:47配信
Copyrights(C)wowkorea.jp

4年前となる2017年に発売された「Rollin’」がYouTubeで話題になったことから2021年2月末のリアルタイムチャートで上位にランクインして再注目されているガールズグループ「Brave Girls」が、WoW! Koreaのインタビューに応じてくれた。

【動画】Brave Girls、「Rollin’」 チャート逆走の感想およびファンに伝えるメッセージ「これからは華やかな道だけ歩けるよう願っています」

 メンバーはまず「日本のファンの皆さん、こんにちは。『Brave Girls』です」と元気いっぱいにあいさつ。“チャート逆走”(=以前発売された音源やアルバムが突然チャートの上位にランクインする現象)や今後の活動について語った。


Q.4年前に発売された「Rollin’」が“チャート逆走”し、音源サイトで1位を獲得した感想は? 

音楽チャートの“チャート逆走”を聞いた時は、過ぎていく風のようなものだと思っていました。ところが、その後音源サイトのチャートで1位を獲得した時は信じられず、毎日夢を見ているような気分でした。私たちの音楽を愛してくださる全ての方に感謝の気持ちだけです。


Q. 今後の計画は? 

音楽番組に出演する予定ですし、いろんなバラエティ番組やラジオ番組にも出演して私たちの話をしていく予定ですので、たくさんの期待をお願いします。


 2月24日にYouTubeチャンネル「VIDITOR」で「BRAVE GIRLS_Rollin’_コメントコレクション」の映像が公開された。この映像は、“軍統領”(=軍人から人気のあるアイドル)「Brave Girls」の「Rollin’」のステージと、「Brave Girls」や「Rollin’」を愛する人々が残した気の利いたコメントを編集して作成されたもので、わずか公開3日で再生回数130万回を突破するなど大きな話題を呼び、“チャート逆走”が始まった。その後、各音源チャートで1位を獲得した「Brave Girls」は、今一番ホットなアイドルとして注目を浴びている。

 「Rollin’」は2017年に発売されたトロピカルハウスを組み合わせた軽快なアップテンポが魅力的なEDMジャンルの曲で、さわやかなメンバーたちのボーカルと中毒性あふれるリフレーンで発売当時は「一度聞けば口ずさむようになる歴代級に中毒性の強い曲」と評価された。



※こちらの動画に関して、著作権侵害を申し立てる通知を提出したい場合は、こちらのページから申請をお願いいたします。




この記事が気に入ったら