全て 俳優 ドラマ 映画 K-POP

入隊控えるヒョンビン「俳優として成熟し、戻ってくる」

コメント

2011/03/02 10:39配信

全1枚

海兵隊への入隊を控える韓国俳優ヒョンビンが「さらに成熟した俳優になって戻ってくる」と、ファンへメッセージを贈った。

 ヒョンビンは2日、映画「愛してる、愛してない」の広報社を通して「ベルリン映画祭に行ってきた。世界的な映画祭の大きな舞台に立つことができた栄光をファンの皆さまと分かち合いたい。(入隊前)最後となった旅の記憶を再会するまで大切に胸にしまい、さらに成熟した俳優になって戻ってくる」と語った。

 韓国映画「愛してる、愛してない」で「ベルリン国際映画祭」へ初めて公式招待されたヒョンビン。同映画は、別れを決めたカップルの3時間を淡々と描いた作品だ。男性主人公の“彼”を演じたヒョンビンは「別れを実感することができないまま、“彼女”を見送った劇中の“彼”のように、自分自身も別れを実感できていない」と自身の入隊に思いを重ねた。また「名残惜しいが、この映画を通して寂しさを少しでも紛らわすことができれば良い」とコメントした。

 ヒョンビンは来る7日、慶北(キョンブク)浦項(ポハン)の海兵隊教育訓練団へ入所し、5週間の基礎訓練を受けた後、戦闘兵として海兵部隊へ配置される予定だ。

 昨年12月、海兵隊へ志願したヒョンビンは、2008年に兵務庁が募集業務を開始して以降、海兵隊志願者の中では最高齢者(30歳)となる。

最終更新:2011/03/02  10:41


コメント数ランキング コメント










この記事が気に入ったら






wowKoreaのyoutubewowKoreaのツイッターwowKoreaのフェイスブックwowKoreaのインスタグラムwowKoreaのタンブラー
スマートフォン版 | PC版へ

会社紹介お問い合わせ利用規約
プライバシーポリシー<ライター募集>

Copyright(C) AISE Inc.