全て 俳優 ドラマ 映画 K-POP

イ・ジュンギ 外国人むけ韓国語教材へノーギャラ参加

コメント

2010/03/23 07:56配信

全1枚

韓流スター、イ・ジュンギが外国人むけ韓国語学習教材のレコーディングへ参加した。

所属事務所は、イ・ジュンギが韓国語学習教材「アンションハセヨ韓国語」の出版に伴い、出演料なしで制作へ参加したことを19日、明らかにした。

イ・ジュンギは同教材で、文章内のキャラクターとして登場し、声優らとともにレコーディングへ参加したという。

事務所関係者は、これについて「イ・ジュンギは韓国語だけではなく、韓国の文化や情緒を広く伝えるために、2007年から3年に渡り企画段階から教材制作へ関わってきた」と説明している。

レコーディングを終えたイ・ジュンギは「ファンミーティングやイベントへ参加すると、(外国人の)ファンが韓国語を勉強し、韓国語で話しかけてくれる。その姿を見るのが、本当にうれしい」とし、「韓国語を学ぼうとする海外の方々には、少しでも楽しく韓国語に触れていただきたい」と心境を語った。

韓国語教材「アンションハセヨ韓国語」は来月、韓国語、中国語、日本語、英語の計4ヶ国バージョンで出版される予定だ。

一方イ・ジュンギは、映画『王の男』やドラマ『犬と狼の時間』、『一枝梅』などで中華圏を中心に人気を博しており、現在はSBS『神医』と映画『グランプリ』の撮影を控えている。


コメント数ランキング コメント






この記事が気に入ったら