キュヒョン(SUPER JUNIOR)、事故後は「恐怖でシートベルトを必ず…」

コメント

2022/09/22 13:35配信
Copyrights(C) Edaily wowkorea.jp 4

全1枚

韓国グループ「SUPER JUNIOR」キュヒョン(34)が、シートベルトの重要性を語った。

 22日午前、オンラインで生中継されたJTBC「ハン・ムンチョルのブラックボックスレビュー」の制作発表会にはミン・チョルギCP、ハン・ムンチョル弁護士、イ・スグン、キュヒョン(SUPER JUNIOR)、ハン・ボルムが出席した。

 この日キュヒョンは、運転する際に最も重要だと思うことを聞かれると「最近は取り締まりも強化され、人々の認識も高まっているためシートベルトをきちんと絞めていると思うが、事故後はどの席に座ってもベルトを締めないと不安で、シートベルト無しでは車に乗れなくなった」と告白。

 また「ベルトを締めるのが最優先。その次は、五感を働かせて運転しなければいけないと常に考えている。無断横断も絶対にしないでほしい」と話した。

 JTBC「ハン・ムンチョルのブラックボックスレビュー」は、ハン・ムンチョル弁護士を主軸に奇想天外なブラックボックス映像を紹介する韓国初の交通公益バラエティー番組。きょう(22日)夜、韓国JTBCで初放送される。


コメント数ランキング コメント






この記事が気に入ったら