【公式】俳優パク・ソンフン&女優リュ・ヒョンギョンが破局…6年の交際に終止符

コメント

2022/08/05 14:15配信
Copyrights(C) Mydaily wowkorea.jp 111

全1枚

俳優パク・ソンフンと女優リュ・ヒョンギョンが、6年間の交際にピリオドを打った。

 5日、パク・ソンフンの所属事務所BHエンターテイメントの関係者は、ある韓国メディアに「2人が別れたというのは事実であり、良い同僚に戻ることになった。2人の俳優に、今後も大きな関心と応援をお願いする」と明かした。

 パク・ソンフンとリュ・ヒョンギョンは、2016年に舞台「Almost Maine」で共演し、恋人関係に発展した。翌年、各所属事務所が2人の交際事実を認め、以降公開恋愛をして愛を育てていた。

 パク・ソンフンは映画「霜花店 運命、その愛」をはじめ、舞台「柔道少年」、「プライド」、ドラマ「たった一人の私の味方」、「ジャスティス-復讐という名の正義-」、「恋の始まりは出馬から!? ~すべき就職はしないで出師表~」などに出演した。

 リュ・ヒョンギョンは、1996年のドラマ「コムタン」でデビューし、映画「アーティスト:生まれ変わる」、「子供」、ドラマ「20世紀少年少女」、「O’PENing」などに出演した。

最終更新:2022/08/07  13:39


コメント数ランキング コメント






この記事が気に入ったら