俳優ソン・ガンホ、イ・ビョンホンら映画「非常宣言」チームが海雲台に

コメント

2022/07/27 11:22配信
Copyrights(C) Edaily wowkorea.jp 4

全1枚

韓国映画「非常宣言」の主演俳優ソン・ガンホ、イ・ビョンホン、イム・シワン、そしてハン・ジェリム監督がプサン(釜山)ヘウンデ(海雲台)に向かう。

 投資配給会社「ショーボックス」は27日、「映画『非常宣言』チームが来る30日、釜山・海雲台の海水浴場スペシャルステージでショーケースイベントを開催する」とし、「俳優ソン・ガンホ、イ・ビョンホン、イム・シワン、そしてハン・ジェリム監督が参加する」と明らかにした。

 今回のイベントは、久しぶりに海雲台で開催されるオフラインイベントで、映画に関連したクイズイベントや映画のビハインドストーリーが語られる貴重な場となる。

 韓国映画「非常宣言」は、史上初の航空テロで無条件着陸を宣言した飛行機をめぐって繰り広げられる航空災難映画。8月3日、韓国の劇場で封切られる。

最終更新:2022/07/27  11:48


コメント数ランキング コメント






この記事が気に入ったら