【公式】「BAE173」、”末っ子”ドヒョンのプロデュースでアルバム発表&カムバック

コメント

2022/07/04 15:57配信
Copyrights(C) Mydaily wowkorea.jp 4

全1枚

韓国ボーイズグループ「BAE173」が、メンバードヒョンのプロデュースでアルバムを発表し、カムバックする。

 4日、所属事務所は「『BAE173』が、8月のニューアルバム発表を目標に準備している」と明らかにした。

 また「『BAE173』のニューアルバムには、末っ子ドヒョンが作詞、作曲した楽曲が収録される。2020年ハンギョルとH&Dとして活動していた際に自作した楽曲『きょうより良い明日』、『なじみの無い』などをリリースして部分的にアルバム作業に参加していたが、今回はより成長したドヒョンの”オールプロデュース”アルバムだ」とし、「ドヒョンはメンバーの特色を誰より理解しているため、アルバム作業において大きな力となるだろう」と伝えた。

 「BAE173」はことし3月末、タイトル曲「JAWS」が収められた3rdミニアルバム「INTERSECTION : BLAZE」をリリース。このアルバムでもドヒョンは「JAWS」の歌詞を手掛け、収録曲「Runnin’」をプロデュースした。

 「BAE173」はドヒョンのプロデュースアルバム発表により、”実力派K-POPグループ”としてグローバル市場で注目を浴びそうだ。

最終更新:2022/07/06  0:8


コメント数ランキング コメント






この記事が気に入ったら