「尹錫悦政府は検察共和国?」61%が同意…「大統領夫人としての役割はよくない」56.3%=韓国世論調査

コメント

2022/06/29 21:47配信
Copyright(C) herald wowkorea.jp 83

全1枚

ユン・ソギョル(尹錫悦)政府を‘検察共和国’と認識する回答者が10人中6人いることがあるアンケート調査で明らかになった。

世論調査専門機関データリサーチがクッキーニュースからの依頼で27日、全国の成人男女1000人を対象に‘尹錫悦大統領の国政運営と人事をめぐり、検察共和国という主張についてどう考えるか’を質問した結果、全体の61.0%が‘同意する’と答えた。‘同意しない’(非同意)は35.2%だった。

尹大統領の国政遂行評価は否定評価が半分を超え、最近の‘デッドクロス’(否定評価が肯定評価を上回ること)現象が繰り返された。

今回の調査で、尹大統領の国政遂行に対する肯定的な評価は45.3%、否定的な評価は50.4%だった。

先月31日の調査と比較すると、肯定評価は12.4%ポイント下落し、否定評価は12.3%ポイント上昇した。

一方、配偶者のキム・ゴンヒ(金建希)夫人に対する‘大統領夫人としての評価’を調査した結果、‘よくない’という回答が56.3%(非常によくない41.4%、ややよくない14.9%)だった。

‘よい’という回答は36.6%(とてもよい13.3%、ややよい23.3%)を記録した。

肯定評価と否定評価の差は19.7%ポイントだった。

‘よく分からない’という回答は7.1%だった。

年齢別に見ると、60代以上を除くすべての年齢帯で否定評価が肯定評価より高かった。否定評価は30代(67.1%)が、肯定評価は60代以上(52.5%)が最も高かった。

地域別では保守票田と呼ばれるキョンサンド(慶尚道)を含む全地域で否定評価が肯定評価より高いことが分かった。

全体回答者の49.3%は金夫人の役割を減らさなければならないと答え、増やさなければならないという回答比率は24.7%だった。

大統領夫人を担当する大統領室の‘付属室’設置可否に関しては、回答者の42.0%が‘付属室でなくても大統領夫人を支援する担当部署は作らなければならない’と答え、18.5%は‘過去の付属室のような組織を作らなければならない’と答えた。

反面、32.0%は‘大統領夫人のためのいかなる組織や部署も必要ではない’と答えた。


コメント数ランキング コメント






この記事が気に入ったら