V(BTS)& JENNIE(BLACKPINK)の熱愛説受け、「BTS」ファンが声明文発表 「プライベートを支持する」

コメント

2022/05/24 10:53配信
Copyrights(C)wowkorea.jp 4

全2枚

韓国ボーイズグループ「BTS(防弾少年団)」V(26)とガールズグループ「BLACKPINK」JENNIE(26)に熱愛説が浮上したなか、「BTS」の一部ファンがある声明文を発表した。

 24日、オンラインコミュニティー「BTSギャラリー」には「公式BTSギャラリー声明文」というタイトルの文章が掲載された。

 この作成者は「すでに長いファンの間では、メンバーの個人的な恋愛を尊重し支持するという意見が多く、今回の熱愛説が浮上した後、多くのファンが応援の文章を残した」とし、「そのため、ギャラリーのファンらは多数の意見を集めて声明文を発表したという点を明かす」と伝えた。

 公開された声明文には「5月22日、BTSのVとBLACKPINKのJENNIEがチェジュ(済州)島で目撃されたという話が出回った。スターの人生という点を超えて、20代男女であるVとJENNIEはドライブしながら大切な時間を過ごしていた」と言及。

 また「Vは昨年もJENNIEのSNSをフォローして注目を浴びたことがあり、2人の接点は初めてのことではないため、ファンは今回も沈黙を守っている2人を応援することに決めた」とし、「『キム・テヒョン(Vの本名)という人と、Vというアーティストの間でひとつを選択をしなければならないと考えた』と話したインタビューでも分かるように、Vは人間=キム・テヒョンとしての平凡な20代の人生と青春を切望しながらも、それと同時にいまはBTSというグループが存在するため、一生懸命に走ってきた」と明かした。

 そのうえで「ファンは、BTSのVではなく20代の若者=キム・テヒョンとしての人生も尊重されるべきだと考えている」とし、「BTSギャラリーは、アルバム『花様年華』のように人生において最も美しい瞬間を過ごすVとJENNIEの恋愛を積極的に支持し、今後も互いに配慮して幸せな付き合いを続けられることを切に願っている」と伝えた。



 これに先立ち、各種SNSやオンラインコミュニティーには2人のチェジュド(済州島)での目撃写真が拡散された。

 該当掲示文の投稿者は「きょうのホットな写真」とし、「そっくりさんかもしれないけど、済州島で撮られた2人のトップアイドル。特に女性アイドルは最近、熱愛報道のあったアイドルメンバーと破局説があったばかり。ファクトチェックができていないから名前は伏せておく」とつづった。

 公開された写真には済州島で休暇を過ごしていると思われるJENNIEとVの姿が写っていた。最近JENNIEは済州島を訪問、本人がモデルとして活動するサングラスブランドの製品を着用しInstagramに掲載していた。また、Vも最近、済州島を訪問。後ろ姿の写真を投稿した。

 さらに2人はそれぞれのInstagramのプロフィールに“J”・“V”と記していることから、「熱愛説」が浮上した。

 これを前に昨年2月、Dispatch(ディスパッチ)は「G-DRAGON(BIGBANG)とJENNIEが事務所の先輩・後輩から恋人関係に発展した。交際1年」と報道。しかし最近、2人がInstagramをアンフォローしたことから破局説が浮上していた。


コメント数ランキング コメント






この記事が気に入ったら