ヨン・サンホ監督「故カン・スヨンさんそのものが韓国映画」

コメント

2022/05/13 16:45配信

全1枚

”韓国映画の大きな星”故カン・スヨンさんの告別式が、映画界関係者たちが参加した中、5月11日午前 三星ソウル病院葬儀場で執り行われた。

 故人の遺作となった映画「JUNG_E/ジョンイ」を演出したヨン・サンホ監督は追悼のあいさつで、「カン・スヨンさんは独歩的なオーラがある女優であり、彼女そのものが韓国映画だった」として涙を流した。

 去る5日、自宅で倒れたカン・スヨンさんは脳出血の症状で病院で治療を受けていたが、2日後に息を引き取った。墓地は龍仁追慕公園。

最終更新:2022/05/17  17:25


コメント数ランキング コメント






この記事が気に入ったら