俳優ナ・イヌ、ソヒョン(少女時代)、新ドラマ「ジンクスの恋人」主演に、KBS上半期編成確定

コメント

2022/03/01 22:09配信
Copyrights(C) Edaily wowkorea.jp 94

全1枚

韓国新ドラマ「ジンクスの恋人」側が、「今年上半期KBS編成が確定した」と28日明らかにした。

「ジンクスの恋人」は、不幸な自分の人生を宿命とみなして順応して暮らす人間の男と、呪いを解くために未知の世界の外に飛び込んだ女神を囲んで繰り広げられる物語を描くファンタジーロマンスだ。同名のウェブ漫画をドラマ化した作品で、昨年12月末に撮影を終えた。

主人公はナ・イヌとソヒョンが演じる。ナ・イヌはソドン市場で働く特別なジンクスを持ったコン・スグァン役を演じる。スルビ(ソヒョン)に会って以後、すべてを失って全く違う人生を生きるキャラクターだ。ソヒョンが演じるスルビは、自分の手に触れた人の未来が見える神秘的な能力を持つキャラクターだ。スルビはコン・スグァンと夢のような一日を過ごした後、自分が経験できなかった世界に対する夢を抱くことになる。

「ジンクスの恋人」は、ドラマ「月が浮かぶ川」のユン・サンホプロデューサーが演出を担当し、映画「頑張れ、ミスター・リー!」、「ラッキー」、「マドンナ」などのチャン・ユンミ作家が脚本を引き受けた。


コメント数ランキング コメント






この記事が気に入ったら