韓国の書道家、上半身にペイントし冬の海で…竹島関連「日本糾弾パフォーマンス」

コメント

2022/01/17 11:33配信
Copyrights(C)wowkorea.jp 4

全1枚

韓国の書道家キム・ドンウク氏が、竹島(韓国名:独島)関連の「日本糾弾パフォーマンス」を実施した。

 韓国メディア「news1」や「聯合ニュース」によると、キム氏は17日午前キョンブク(慶北)ポハン(浦項)市のホミゴッ(虎尾串)にて、日本糾弾パフォーマンスを展開。

 「独島(竹島)サラン(愛)芸術家人連合会」が主催し、「独島(竹島)守護決死隊」が主管した今回のイベントは、「独島(竹島)歪曲をするならば、日本は歪曲される」というテーマで開催された。

 この日、キム氏は上半身に「独島」とペイントし、「KOREA Dokdo 守虎神」と墨汁で描いた作品を掲げた。

最終更新:2022/01/17  22:2


コメント数ランキング コメント






この記事が気に入ったら