38回目の誕生日を迎えた金正恩総書記…北朝鮮メディアの「言及なし」

コメント

2022/01/08 10:03配信
Copyright(C) herald wowkorea.jp 96

全1枚

北朝鮮のキム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党総書記はきょう(8日)38歳の誕生日を迎えた。ただ北朝鮮の官営メディアたちは、ことしもこれに関する特別な言及をしなかった。

北朝鮮は、キム総書記の誕生日を公式に記念していない。北朝鮮のカレンダーにも、この日には特別な表示がなく平凡な土曜日となっている。

朝鮮中央通信や労働新聞・朝鮮中央放送などの北朝鮮官営メディアの報道にも、キム総書記の誕生日に関する言及はみられなかった。

一方、キム総書記の父である故キム・ジョンイル(金正日)総書記の場合、1974年に後継者として内定されてから8年後の1982年(当時40歳)に誕生日が公休日と定められ、1995年には「民族最大の名節」として公表された。


コメント数ランキング コメント






この記事が気に入ったら