【公式】「TWICE」、米国「Billboard 200」に6週連続ランクイン…次第にランクアップする底力

コメント

2021/12/30 10:35配信
Copyrights(C) Mydaily wowkorea.jp 76

全1枚

韓国のガールズグループ「TWICE」が米国Billboard進出6週目でも逆走行の底力を発揮した。

Billboardの29日公式ホームページ発表によると、「TWICE」が11月12日に発売した3rdフルアルバム「Formula of Love: O+T=<3」は2022年1月1日付(現地時間基準)として発表されるBillboardメインチャート「Billboard200」で36位となった。これは該当チャート進出5週目であった12月25日付の84位よりも、48位も“逆走行”し大幅なランク上昇となったことが注目される。

「TWICE」は11月27日付の「Billboard 200」では3位として進入しグループ最高順位を記録、12月4日付では16位、12月11日付26位、12月18日付で66位、12月25日付で84位にランクするなど、5週連続でチャートインに成功していた。逆走行の秘訣には17日に発売した該当アルバムのスペシャルバージョン「Formula of Love: O+T=<3[Result file ver.]」の発売数量がチャートに反映された結果であった。

このような上昇勢に力づけられ、アーティストの成績を総合的に集計し順位をつける“Artist 100”でも「TWICE」は65位に再登場した。この他に “World Album”2位、”Top Current Album Sales” 8位、”Top Album Sales” 8位、10月に発売した初の英語シングル「The Feels」で“Billboard Global(米国除外)”68位、“Billboard Global 200”128位等、Billboard最新チャート 全7部門にランクインした。特に「The Feels」はロングラン人気を謳歌しBillboardチャートでは12週連続でランクインを記録中だ。

一方「TWICE」は、変わらぬ愛情を注ぐファン達と直接出会い、意味深い時間をもった。25日と26日の両日間で行われた4回目ワールドツアー「TWICE 4TH WORLD TOUR ’3’」ソウル公演では35曲にも及ぶ豊富なセットリストと幻想的なパフォーマンスでファンの心を盛り上げ熱い声援に応えた。

「TWICE」はソウル公演を皮切りに、年4回のワールドツアーを通じてGlobalファンらと出会っていく。2022年2月15~16日にロサンジェルス、18日オークランド、22日フォートワース、24日アトランタ、26~27日ニューヨークまで米国5都市7回公演を展開する。該当公演のチケットは早い段階で全席完売を記録し「TWICE」の厚いGlobal人気を実感させた。このような勢いに続き、2022年4月23日と24日には“日本公演の聖地”としても呼ばれている東京ドームでも2回公演をもつ。

「TWICE」は今後、4回目ワールドツアーの追加開催地域も公開し、長い間待ちわびた全世界のファン達に応えていく予定だ。

最終更新:2022/01/03  23:54


コメント数ランキング コメント






この記事が気に入ったら