韓国女子サッカー、最新FIFAランキング18位

コメント

2021/12/11 17:28配信
Copyrights(C) Edaily wowkorea.jp 112

全1枚

韓国女子サッカーが今年最後の国際サッカー連盟(FIFA)世界ランキングで18位となった。

韓国はFIFAが10日発表した最新の女子世界ランキングで、前回8月より6.73ポイント増の1817.62ポイントで18位につけた。アジアサッカー連盟(AFC)加盟国内では10位北朝鮮、11位オーストラリア、13位日本に次ぐ4番目だった。

コリン・ベル監督率いる韓国女子代表チームは、前回の発表以降6回の国際Aマッチを戦い、3勝1分け2敗の成績だった。9月にウズベキスタンで開かれた2022 AFC女子アジアカップ予選でモンゴルを12-0、ウズベキスタンを4-0で勝利した。10月には世界最強のアメリカと親善試合をおこない、0-0、0-6で1分け1敗だった。先月、ニュージーランドを迎えて実施した二度の親善試合では 2-1、0-2と1勝ずつを分け合った形だ。

なお、世界ランキング1位の座はアメリカが守っている。2位スウェーデン、3位ドイツと続く。来年1月にインドで開幕する女子アジアカップで韓国、日本と同じくグループCのベトナムは32位、ミャンマーは47位だった。


コメント数ランキング コメント






この記事が気に入ったら