EU 北朝鮮旅客機を運航制限=11年連続

コメント

2021/11/26 08:40配信
Copyright 2021YONHAPNEWS. All rights reserved.

全1枚

【ソウル聯合ニュース】欧州連合(EU)が北朝鮮の「国家航空(旧高麗航空)」の旅客機について、安全基準を満たしていないとして域内運航を制限することにした。北朝鮮旅客機の運航制限は11年連続となる。

 欧州委員会のホームページに掲載されたEU航空安全リストによると、同委員会は北朝鮮の国家航空が保有するロシア製TU204の2機を除いた全旅客機の域内運航を禁止することにした。

 欧州委員会は毎年、国際安全基準に基づき、運航を全面禁止するか制限する航空会社を指定している。

 北朝鮮の国家航空は2006年からEU内への乗り入れが全面禁止されたが、10年にTU204を導入してからは同機を除く旅客機の運航を制限する運航制限の対象となっている。

 欧州委員会は今年、アフガニスタンやスーダン、コンゴ民主共和国など15カ国の航空会社90社と個別の航空会社7社の計97社の運航を全面禁止し、北朝鮮の国家航空とイランのイラン航空を運航制限の対象に指定した。

 北朝鮮は9月の最高人民会議(国会に相当)で「高麗航空総局」の名称を「国家航空総局」に変更することを決めた。

最終更新:2021/11/26  11:21


コメント数ランキング コメント






この記事が気に入ったら