イ・ドンウク、「ワークマン」で一日アルバイト、チャン・ソンギュとの縁で出演

コメント

2021/11/05 12:28配信
Copyrights(C) Mydaily wowkorea.jp 74

全1枚

ウェブバラエティー「ワークマン」に、俳優イ・ドンウクが一日アルバイターとして出演した。

 先週に続きファーストフードシリーズ第2弾となるピザ屋に、イ・ドンウクが出演し、一人前ピザ屋の仕事を体験することに。普通、調理時間は5分前後の料理であるファーストフードにピザが含まれ、新鮮さを感じさせる中、一日アルバイトをするイ・ドンウクとチャン・ソンギュのコンビはどんな姿だったのか、注目された。

 イ・ドンウクは以前「ワークマン」のエンターテインメント広報チーム編で、チャン・ソンギュと電話をしたことがある。その時のいつか「ワークマン」に出演してほしいというチャン・ソンギュの提案に応じ、イ・ドンウクはその約束を守るため、出ることになったと出演の意思を明かした。

 若い頃、サービス、皿洗い、ゴミ捨てなどのアルバイトを経験したイ・ドンウクは、登場と同時に「ワークマン」にすっかり馴染んだ姿を見せ、チャン・ソンギュとのいいコンビネーションを予告した。最近、ドラマ撮影で忙しい日々を送っているにも関わらず、テンションを最大限に上げて撮影にのぞんだ。

 一人前ピザ屋に到着してユニフォームに着替えたチャン・ソンギュは、イ・ドンウクの徹底したプロポーション管理に、驚きを隠せなかった。続いて材料の下ごしらえに挑戦し、イ・ドンウクに突然、涙の演技と歌をリクエストする一方、「デコピン」の賭けをするなどのバラエティーらしい時間が繰り広げられた。

「ワークマン」は5日午後6時に公開される。


コメント数ランキング コメント






この記事が気に入ったら