「SUPER JUNIOR」シウォン、ドラマ「酒飲みの都心の女たち」で芸能プロデューサーに変身…“魅力満開”キャラクター誕生

コメント

2021/11/01 14:15配信
Copyrights(C) Mydaily wowkorea.jp 111

全4枚

「SUPER JUNIOR」メンバーで、俳優としても活動するチェ・シウォンが、TVINGオリジナルドラマ「酒飲みの都心の女たち」(脚本:ウィ・ソヨン、演出:キム・ジョンシク)で、反論不可能な“魅力満開”キャラクターを誕生させた。

 チェ・シウォンは「酒飲みの都心の女たち」で、バラエティープロデューサーのカン・ブックを演じて、実感あふれる演技で視聴者たちをくぎ付けにしている。

 先週公開された回で、カン・ブックはアン・ソヒ(イ・ソンビン)とインターン作家ソヒョン(イ・スミン)が自分を放っておいて酒バトルまで勃発する戦いにそわそわしたが、いつのまにか彼らに後回しにされる展開が描かれ笑いを誘った。

 続いてカン・ブックは、軽はずみな行動とは別に背後で黙々とアン・ソヒを気遣い、これを知ったアン・ソヒから突然キスされるエンディングで、予測不可能な新しいロマンスの開始を知らせて、視聴者の興味をそそった。

 カン・ブック役でチェ・シウォンは、キャラクターが持つコミカルな容姿を細かく演じているのはもちろん、隠された大人の落ち着きを切ない視線と表情で自然に表現し、演技力が増したと好評だ。

 一方「酒飲みの都心の女たち」は、毎週金曜日TVINGを通じて単独公開されている。

最終更新:2021/11/01  18:52


コメント数ランキング コメント






この記事が気に入ったら