2歳園児に暴行「子供が先に殴った」と主張する保育士=韓国天安

コメント

2021/10/15 21:29配信
Copyrights(C) Edaily wowkorea.jp 78

全1枚

韓国で、某小規模保育園の保育士が、2歳7か月の園児に暴力をふるったという通報があり、警察が捜査に乗り出した。

15日、韓国チュンチョンナムド(忠清南道)警察庁などによると、チョンアン(天安)の保育園で働いている保育士A氏(50代)が、児童虐待の疑いで書類送検された。

A氏は、6月16日午後1時30分頃、2歳7か月の園児に暴力をふるった疑いを受けている。

園児の保護者は、A氏が暴行する姿が撮られた保育園内の監視カメラ録画映像を確認し、すぐに警察に通報、捜査が始まった。

警察の捜査でA氏は、園児の保護者に「子供が先に叩いてきたから」という趣旨の内容を話したと伝えられた。

追加虐待の有無を確認するために、通報から2か月前までの監視カメラ映像を確保した警察は、分析完了次第、関係者を召喚して調査する方針だ。


コメント数ランキング コメント






この記事が気に入ったら