全て 俳優 ドラマ 映画 K-POP

カン・ハヌル、イ・ユヨン、JTBC「インサイダー」出演確定、アクションサスペンスに期待

コメント

2021/08/11 13:13配信
Copyrights(C) Edaily wowkorea.jp 74

全1枚

俳優のカン・ハヌルとイ・ユヨンが「インサイダー」を通じて、強烈なアクションサスペンスでカムバックする。

 JTBCの新ドラマ「インサイダー」(演出:ミン・ヨンホン、脚本:ムン・マンセ、制作:ACE FACTORY、JTBCスタジオ)は、潜入捜査中に奈落に落ちた司法研修生、キム・ヨハン(カン・ハヌル扮)が、奪われた運命の牌を握る為、死闘するアクションサスペンスだ。欲望が絡み合うゲーム盤の上で繰り広げられる緻密な頭脳戦と、高度な心理戦、熱いアクションまで。自身を破滅へと導く世の中と勝負する、ある男の壮絶なまでの復讐が、カタルシスを見せるだろうと予想されている。

 型破りな変身を予告したカン・ハヌルは、潜入捜査で運命が変わってしまった首席の司法研修生「キム・ヨハン」を演じる。キム・ヨハンは悪徳検事の弱点をつかむ為、潜入した賭博場で、予想外の事件に巻き込まれ、人生がすべてひっくり返される人物。まっすぐ真面目に生きてきたキム・ヨハンは、正義の為に勇敢に踏み出したが、彼を待っているのは力の論理だけが支配する過酷な現実。世の中に捨てられて入った刑務所で、復讐の為のサバイバルを始める。

 カン・ハヌルは様々なジャンルを越えて芸能界を引っ張ってきた。無限の変身を重ね、多くの人気を得てきた彼が、再び「人生キャラクター」を更新する。

 また独特な魅力を持つイ・ユヨンは、柔らかな笑みの中に、鋭いナイフを隠している陰の事業家「オ・スヨン」役を演じる。美貌は拳銃、頭脳はナイフとなり、相手を制圧する人物で、資金と人脈を動員し、様々な利権事業をほしいままにする影響力を持つ。人の価値を見抜く先見の明を持った彼女は、どん底に落ちた収監者であるキム・ヨハンの非凡さに一目で気づき、目的を果たす為、自分の「ナイフ」によって彼を選択。密かに提案をする。

 イ・ユヨンは作品ごとに彼女ならではのカラーで、キャラクターを作り上げ、存在感を示してきた。ロマンス、スリラー、コメディーなど、ジャンルに関わらず幅広い演技を見せてきた彼女の変身が期待される。

JTBCの新ドラマ「インサイダー」は2022年上半期に初放送予定だ。


コメント数ランキング コメント






この記事が気に入ったら