映画「ハント」プロデューサーコロナ陽性...俳優イ・ジョンジェ、チョン・ウソン陰性

コメント

2021/07/13 22:28配信
Copyrights(C) Mydaily wowkorea.jp 94

全1枚

現在撮影中の韓国映画「ハント」(仮題)で、新型コロナ陽性者が発生した。

13日、韓国映画界によると最近「ハント」の制作会社の代表と現場の関係者が新型コロナ陽性判定を受けた。製作会社の代表は、最近撮影現場を訪れていないと伝えられたが、現場の関係者が陽性判定を受けたため、追加の感染発生に対する懸念が高まっている。

これと関連して、出演俳優のイ・ジョンジェ、チョン・ウソンは先制的にコロナ診断検査を行い、陰性判定を受けた。アーティストカンパニーの関係者はこの日、「イ・ジョンジェ、チョン・ウソンがコロナ診断検査で陰性判定を受けた」とし「その後も保健当局の防疫指針を遵守して撮影を進行する」と伝えた。

「ハント」は、イ・ジョンジェが演出兼主演をして、彼と親しいチョン・ウソンも一緒に主演を務める映画で、早くから関心を集めた。イ・ジョンジェとチョン・ウソンが一つの映画で共演するのは1999年の「太陽はない」以後20年ぶりだ。


コメント数ランキング コメント






この記事が気に入ったら