歌手ユン・ジョンシン、ヒットした「Like It」の著作権料は30億ウォンと公開

コメント

2021/07/03 15:25配信
Copyrights(C) Mydaily wowkorea.jp 71

全1枚

歌手ユン・ジョンシンが、自身の曲「Like It」の売り上げを公開した。

7月2日、ユン・ジョンシンとシン・ジョンファンが運営するYouTubeチャンネル「ユンジョンシンジョンファンのジョンラス」で、「ユン・ジョンシンは”Like It”でいくら稼いだの‐実際の金額を初公開-」というタイトルの映像が公開された。

映像内ではユン・ジョンシンの曲「パッピンス」が言及され、シン・ジョンファンが「”パッピンス”でいくら稼いだの?」と質問した。

ユン・ジョンシンは「毎年夏が過ぎて秋に著作権料がたくさん入ってくる」とし、「著作料を一番稼いだ曲は実は”パッピンス”より”Like It”だ」と明らかにした。

続けて「Like It」は自分は1ウォンも貰ってない。自分の会社に入るが、一曲の売り上げが30億ウォン(約3億円)だと話し驚かせた。

気分はどうだったかという質問にユン・ジョンシンは、「自分は49歳だった。2か月間1位を獲ったのだが、ソンミの「Gasina」が僕のせいで1位を獲れなかった。こんなにいい曲に出会ったのに、自分より20歳以上もおじさんの歌のせいでずっと2位だった」と申し訳なさそうに話した。


コメント数ランキング コメント






この記事が気に入ったら