「ペク・ジョンウォンの国民食」、7月に初放送…ペク・ジョンウォン×「SJ」キュヒョンの美食旅

コメント

2021/06/16 08:10配信
Copyrights(C) Mydaily wowkorea.jp 72

全1枚

ペク・ジョンウォンと「SUPER JUNIOR」のキュヒョンが味の新世界を見せる。

7月2日に初放送されるJTBC「ペク・ジョンウォンの国民食-グローバルフード編」は今日、全世界的に愛されるグローバルフードの人気の秘訣とグローバルフードがどうやって韓国に入り、「国民食」になったかを探る新概念フードアドベンチャープログラムだ。

「ペク・ジョンウォンの国民食」は公認された料理専門家ペク・ジョンウォンが「フードドーセント」に変身し、センスのある芸能感覚で武装した「SUPER JUNIOR」キュヒョンと一緒に韓国人と世界人の口を魅了した料理の人気秘訣を探る。プログラムの企画と演出は「糧食の様式」、「ペク・ジョンウォンの四季」で料理人文学プログラムの新しい地平を切り開いたソン・ウォンソプCP、ハン・ギョンフンPDが担当する。

「ペクプロ(ペク・ジョンウォンプロ&100%の韓国語発音の多義語)」のペク・ジョンウォンは飲食業のゴッドファーザーとして今まで培ってきた料理に関する知識を基にモッパン(食べる番組)を越えて料理に込められた文化を親切に説明する。言葉で味を想像させてくれるペク・ジョンウォンだけの解説も続く。「ペクプロ」に似たい「ヨンプロ(0%)」の「SUPER JUNIOR」キュヒョンの料理知識はゼロパーセントだけど、料理に対する好奇心と冒険心を基に視聴者たちの好奇心を一緒に埋めてくれる予定だ。

「ペク・ジョンウォンの国民食」は韓国に入ってきた数多くのグローバルフードの中、体表的な7つの料理ハンバーガー、ピザ、カレー、ソーセージ、豚カツ、餃子、ラーメンについて扱う。ペク・ジョンウォンとキュヒョンは韓国全国を回りながら各々違う理由で韓国を訪れたグローバルフードの人気秘訣とその変化過程を直接紹介する。

「ペク・ジョンウォンの国民食-グローバルフード編」は7月2日の夜11時に初放送される。


コメント数ランキング コメント






この記事が気に入ったら