東京五輪の「竹島表記」で…韓国民から「不参加」の声高まる「選手たちには申し訳ないが、国が優先視されなければ」

コメント数:27

2021/06/01 11:47配信
Copyrights(C)wowkorea.jp 3

全1枚

「東京オリンピックをボイコットすべきだ」。

 日本政府が東京オリンピックのホームページで竹島(韓国名:独島)を自国の領土と表記し、韓国内で物議を醸す中、韓国国民からは「韓国政府の抗議にも応じない」として「オリンピック不参加」の声が高まっている状況だ。韓国メディアによると、「75%が参加反対」とのデータもあるという。

 韓国のネットユーザーらは「政治的中立を重視するオリンピックで日本が独島を自国の領土と表示するのは適切ではない」と指摘。

 「日本が地図を修正せず、韓国がオリンピックに参加した場合、独島が日本の領土であることを認めることになるのでは」

「韓国が不参加を表明すれば、他国も独島問題についてより関心を持つことになるだろう。選手たちには申し訳ないが、国が優先視されなければならない」

「韓国は2018年ピョンチャン(平昌)オリンピックの際、独島を朝鮮半島の旗から削除した。平昌五輪では削除し、東京五輪では独島が日本の領土であるかのように表記されれば、他国の人たちは独島がどこの土地か判断できないのではないか」などの声が出ている。

 さらに、韓国大統領府(青瓦台)の国民請願掲示板にも「東京オリンピック組織委の独島日本領土表記強行時、オリンピックの不参加を宣言しなければなりません」というタイトルの請願が登場した。

 投稿者は「日本の行為はオリンピックを利用して独島に対する野心を国際的に表わす宣戦布告に違わない。これに対し韓国政府はいつにも増して、断固として対応しなければならない」とし、「東京オリンピック組織委員会およびIOCが独島を削除する措置を取らない場合、東京オリンピックボイコットを請願する」と訴えた。同請願は5月31日午前11時現在、3万7700人以上の同意が得られている。

 なお、韓国大統領府の国民請願は同意が20万件を超えると、政府が回答を出すことになっている。




コメント数ランキング コメント数:27






この記事が気に入ったら