文大統領の任期満了日は?...2022年5月9日24時=韓国

コメント数:2

2021/05/18 17:59配信
Copyrights(C) Edaily wowkorea.jp 79

全1枚

韓国のムン・ジェイン(文在寅)大統領の任期満了日が2022年5月9日24時に最終判断された。

中央選挙管理委員会は18日、国会行政安全委員会所属のパク・ワンス国民の力議員からの文大統領の任期満了日に関する質疑に「第19代大統領の任期開始日は2017年5月10日であり、任期満了日は2022年5月9日24時」と明らかにした。

現行の公職選挙法は、「大統領の任期は、前任大統領の任期満了日の翌日0時から開始される」と規定している。通常、大統領の任期満了時点は、任期開始後、満5年となる日の夜12時とされている。

しかし、弾劾など前任者の欠位による大統領選挙については“当選が決まった時から任期が開始される“とだけ規定しているため、満期日時に対する明確な規定がない。

文大統領はパク・クネ(朴槿恵)大統領の弾劾により2017年5月9日に行われた早期大統領選挙を通じて選出した。文大統領の任期は、選挙管理委員会が当選者決定案を議決した2017年5月10日午前8時09分に開始したが、これによると、文大統領の任期は満5年になる2022年5月9日までとなる。

しかし、一部では民法などに適用される“初日不算入の原則”を揚げ、当選翌日の5月11日に任期が開始したものと見なすべきだという主張も出ていた。これを根拠にするなら、文大統領の任期は5月10日24時までであるため、混乱を招いてきた。

パク議員は公職選挙法の改正を推進し、大統領の任期に関する混乱を防止する方針である。


コメント数ランキング コメント数:2






この記事が気に入ったら