ソン・フンミンとファン・ウィジョが「ワイルドカード候補」、サッカー東京五輪”金メダル候補”は韓国…「日本が緊張」=韓国メディア

コメント

2021/04/30 17:23配信
Copyrights(C) OSEN wowkorea.jp 4

全1枚

サッカー韓国代表ソン・フンミン(28/トッテナム)とファン・ウィジョ(28/ボルドー)の東京オリンピックワイルドカード選抜の可能性に日本が「緊張している」と韓国メディア「OSEN」が報じた。

 キム・ハクボム五輪代表チーム監督(61)は28日午後、パジュ(坡州)NFCで記者会見を開き、東京オリンピックの「チーム構想」を明かした。

 特に、大きな関心が寄せられている「ワイルドカード」選抜について「ソン・フンミン、ファン・ウィジョ、クォン・チャンフン(26/SCフライブルク)を含めた全ポジションの11人が候補」と言及。新型コロナウイルスワクチン接種問題などにより、すでに50人の予備リストを大韓体育会に提出したことを伝えた。

 ソン・フンミンとファン・ウィジョの「東京オリンピック参加の可能性」が浮上すると、日本に「緊張が走っている」と韓国メディアが報道。自国で開催される大会であるだけに、金メダルに挑む日本としては韓国代表の「最精鋭の戦力構成」に神経を注がざるを得ない状況だと伝えた。

 日本メディア「東スポ(東京スポーツ)」は、「韓国の金メダルへの期待が高まっている」とし、「(韓国は)東京五輪の1次リーグで強豪国不在のB組に入った。OAで欧州でも決定力を見せる2トップの招集が実現すれば、森保ジャパンにとっても難敵となりそうだ」と伝えた。


コメント数ランキング コメント






この記事が気に入ったら