「半導体不足」の現代自動車、牙山工場を12・13日「稼働中断」=韓国

コメント

2021/04/09 16:35配信
Copyrights(C) Edaily wowkorea.jp 96

全1枚

韓国の現代自動車は、車両用半導体の受給不足の影響により、今月の12日と13日 アサン(牙山)工場の稼働を中断することを、今日(9日)明らかにした。

現代自動車は、PCU(パワートレインコントロールユニット)の部品に入る車両用半導体の受給に支障が生じ、牙山工場の休業を決定した。

現代自動車は すでにウルサン(蔚山)第1工場を、今月14日まで休業することを決定している。

現代自動車の関係者は「14日からは、牙山工場を正常に稼働できるものとみている」とし「車両用半導体の受給状況によって生産計画を調整し、工場を稼働している」と伝えた。


コメント数ランキング コメント






この記事が気に入ったら