福島の汚染水放出、近く決定か…韓国・外交部「透明な検証が必要」=韓国報道

コメント

2021/04/08 23:31配信
Copyrights(C) News1 wowkorea.jp 84

全1枚



 韓国・外交部が8日、日本政府が福島第1原発に保管中の汚染水の海洋放出問題をまもなく決定するというニュースに対して「(韓国)政府は透明な情報公開と国際社会が受け入れられる関連の環境基準遵守、そして客観的で透明な検証の必要性を強調してきた」と明らかにした。

 外交部のチェ・ヨンサム報道官はこの日午後の定例ブリーフィングで「外交部を含む政府の立場はいつも変わらない」とし、このように伝えた。

 これに先立ち、菅首相が今月7日、汚染水処理について全国漁業協同組合連合会の会長と会って処理方針の決定について話し合ったと共同通信が報じた。日本政府が近く海洋放出を決定するという分析も出ている。

 チェ報道官は「今後も韓国政府はこの問題について国際機関、そして日本政府を含むすべての利害当事国との緊密な論議を続けていく」と説明した。

 また、福島の汚染水海洋放出発表を控え、日本政府側から韓国政府への説得や説明があったのかを尋ねる質問に対しては「現在としては、別途提供する情報は持っていない」と答えた。


コメント数ランキング コメント






この記事が気に入ったら