全て 俳優 ドラマ 映画 K-POP

≪韓国ドラマREVIEW≫「女神降臨」13話あらすじと撮影秘話…おしゃべりなファン・インヨプの姿と、特別出演したチャンヒからメッセージ=撮影裏話・あらすじ

コメント

2021/04/08 16:26配信
Copyrights(C)wowkorea.jp 5

全1枚

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

今日はドラマ「女神降臨」の撮影裏話。動画最初から3:00まで。今回は、スホがピアノの練習をするシーンから。

チャ・ウヌは撮影前に真剣にピアノの練習をしている。ファン・インヨプはメイキングカメラに気づくと笑顔で手を振って「あ、気づかなかったよ(笑)今日はスホとソジュンとセヨンが一緒に撮影する日なんだけど、セヨンはこれまでいなかったから3ショットはすごく意味深い感じになりそうだね」

と珍しくにこやかによくしゃべっている。

「一緒にいられるタイミングがあまりないからね。貴重だよ」と話しながら、嬉しそうなファン・インヨプ。歌を一緒に歌うシーンがあるが、セヨンに「ここはどうやって歌うの?」と積極的に聞いている。

すると、横から監督が教えに入り2人は大笑い。スホのピアノに合わせてソジュンが歌う練習を。



チャンヒ:こんにちは。「女神降臨」でセヨン役を演じるSF9のチャンヒです。いい作品に素晴らしいキャストたちと一緒に出演できてとても嬉しく思っています。監督やスタッフのみなさんもよくしてくださって幸せです。

この作品をぜひ皆さんに見ていただきたいです。僕はたまにしか出ないですが、ぜひ応援してください。



次に、スホが入院しているシーンの撮影だ。

車いすが慣れない様子で操作に四苦八苦しているチャ・ウヌ。お見舞いに来たジュギョンとのシーンを撮影するが、「スホ~!! 」と叫ぶところではチャ・ウヌは笑っている。

「ウヌが笑うんですよ!人が必死でやってるのに。カッコよければ何してもいいのか!」と不満そうなムン・ガヨン。「いや、声が4オクターブくらい上がってたよ」とチャ・ウヌは目を細めている。

「私が押してあげよっか」とスホの乗る車いすをムン・ガヨンが押していくが、「これであんたはもう終わりだ」と言い周囲を笑わせる。

見舞いに来たジュギョンを隣のベッドから見つめるソジュンだが、ベッドが自動で上がったり下がったりしてスタッフたちが大笑い。



次は、隣のベッドに入院しているソジュンとスホとの面白シーンの撮影に入る。

2人が話す様子をカメラに収めているのは、ジュギョンだ。「すごーくナイスな2ショット!」とつぶやく。

今回は、セヨン役のチャンヒからの挨拶が公開され、スホ、ソジュン、チャンヒの3ショットが注目を浴びた。年齢的には1人年上のファン・インヨプだが、全く年齢差を感じさせない雰囲気だった。

役では不愛想であまり話さないファン・インヨプだったが、メイキングでは笑顔をたくさん見せていて、楽しそうだった。



●韓国ネットユーザーの反応●

「キャストたちのプロの俳優らしい姿が見られて嬉しい」

「もしチャ・ウヌとムン・ガヨンが付き合ったら応援する」

「スホとジュギョンよりもチャ・ウヌとムン・ガヨンが好き」

「ファン・インヨプのおしゃべりなかわいい姿にキュンとした」

「セヨンの挨拶が聞けて嬉しい」



●あらすじ●

tvNドラマ「女神降臨」13話では、傷ついたジュギョン(ムン・ガヨン)のために一肌脱ぐスホ(チャ・ウヌ(ASTRO))とソジュン(ファン・インヨプ)の様子が描かれた。

 ジュギョンは全校生徒が自分の素顔を知ったという事実にショックを受けて逃げだしてしまった。スホは連絡が取れないジュギョンを探しながら、ひそひそ話をするクラスの友達に向かって「僕はイム・ジュギョンと付き合っている」と堂々と明かして黙らせた。

 一方ソジュンは、ジュギョンが泣いているのを見て、そのままセミ(チョン・ヘウォン)のところへ行き、映像を流布したのがスジン(パク・ユナ)であることが分かった。

 ソジュンはスジンに向かって「ジュギョンが落ちぶれたと思っているだろ?落ちぶれたのはお前だ」と怒りをあらわにした。さらにソジュンは管理者のところへも行って、ジュギョンの過去の映像を削除させたり、ジュギョンの顔に落書きされたポスターをはがしたりしてジュギョンへの愛情を示した。

 その頃ジュギョンは、スジンのところに行った。スジンは「できる限り遠くに行って隠れてしまえ」と映像をばらまいた張本人は自分であることをほのめかすと、ジュギョンは信じていた友人の裏切りに涙するしかなかった。さらにジュギョンはいじめられたことを知って胸を痛める両親を見ながら、申し訳ないという気持ちでいっぱいだった。

 そんなジュギョンを笑顔にしたのは、スホだった。スホは幼いころにジュギョンが泣いている自分を慰めてくれたように、愛嬌を振りまきながら「化粧をしていても、していなくても、イム・ジュギョンだろ。君は思ったよりしっかりしている人だ。僕よりも」と励ました。

 スホの言葉に勇気づけられたジュギョンは、外見コンプレックスを克服し、自信にあふれた女神に変わった。化粧っ気のない素顔で登校し、あれこれ言う生徒たちには「私はスホと付き合っている!スホは私の彼氏だ」と宣言。続けて「スホは私がどんな姿でも私自身のことを好きになってくれた人だ。陰で悪口を言ってないでこれからは私の目の前で言って」と言い放った。

 これを聞いていたスホは、みんなのまえでジュギョンのおでこにキスをして抱きしめた。

最終更新:2021/04/08  17:39


コメント数ランキング コメント





動画:「女神降臨」撮影風景
※こちらの動画に関して、著作権侵害を申し立てる通知を提出したい場合は、こちらのページから申請をお願いいたします。



この記事が気に入ったら