映画「パラサイト」のポン・ジュノ監督、「SAMSUNG湖巌賞」芸術賞の賞金3億ウォン(約3千万円)を寄付「韓国独立映画の発展のため」

コメント

2021/04/07 14:15配信
Copyrights(C) OSEN wowkorea.jp 2

全2枚

映画「パラサイト 半地下の家族」のポン・ジュノ監督が、韓国独立映画の発展と支援のため「2021湖巌賞」芸術賞の賞金3億ウォン(約3000万円)を全額寄付する。

 「2021SAMSUNG湖巌賞」の芸術賞部門の受賞者に選ばれたポン・ジュノ監督が賞金3億ウォンを独立映画の発展のための支援事業に寄付する。

 関係者によると、ポン・ジュノ監督は韓国映画に新鮮なエネルギーを吹き込み、境界を広げてきた独立映画の創作者たちのために少しでも力になろうと、今回の賞金を寄付することにしたという。

 寄付に関する詳細については、短編映画を含む独立映画の監督に効率的に支援されるよう、4月中に独立映画関係者と協議する予定だ。

最終更新:2021/04/07  15:9


コメント数ランキング コメント






この記事が気に入ったら