全て 俳優 ドラマ 映画 K-POP

“防疫指針違反の影響大”ユンホ(東方神起)、Mnet「Kingdom」MCはどうなる?

コメント数:14

2021/03/16 12:01配信
Copyrights(C) Edaily wowkorea.jp 2

全1枚

「東方神起」のメンバーユンホ(35)が新型コロナウイルスの防疫指針違反騒動の影響が続々と出ている中、彼がMCを務めるMnet「Kingdom:Legendary War」(以下、Kingdom)も非常事態となった。

 「Kingdom」はボーイズグループ6組が競演ステージを繰り広げる過程を込める番組だ。「BTOB」や「iKON」、「SF9」、「THE BOYZ」、「Stray Kids」、「ATEEZ」が競演チームで出演し、「東方神起」がMCを務める。

 同番組は来る4月1日の初放送を控えて、厳しい状況に置かれている。MCを務めるユンホが防疫指針違反の騒動が起こってから、世論の叱咤を受けているためだ。

 ユンホは先月末、ソウル・カンナムグ(江南区)チョンダムドン(清潭洞)の某所で、営業制限時間である夜10時を過ぎ、午前0時ごろまでいたところを警察に摘発された。このような事実が9日に明らかになると、SNSで立場を伝えて謝罪した。

 しかし、その後、ユンホが滞在していた場所が、女性従業員が接客する形の無許可の遊興施設だったと報じられ、騒動が大きくなった。SMエンタテインメントは「ユンホは防疫指針を破った以外に、誤った行動は絶対にしていない」とし、「ユンホは該当場所で、友人同士で時間を過ごしたため、女性従業員が同席した事実も全くない」と釈明した。しかし、騒動は簡単には収まらなかった。一部の企業は、ユンホをモデルに掲げていた広告を取り下げた。

 そんな中、ユンホの「Kingdom」出演に関して大衆の関心が注がれている。すでに一部撮影が行われたということで、「Kingdom」側はまだ彼の出演に関する立場を明らかにしていない。所属事務所SMエンタテインメントも言葉を控えている。「Kingdom」側はことし1月、「東方神起」がMCに抜てきされたことを伝え、「現在進行形レジェンドアーティスト 東方神起がキングを夢見るアーティストの心強いメンターを務める」と大きな期待を寄せていた。しかし、ユンホをめぐる議論の影響が大きく、予想できなかった難関にぶつかることになった。今後、制作陣がどのような決定を下すのか注目されている。


コメント数ランキング コメント数:14






この記事が気に入ったら