「SUPER JUNIOR」、笑いながら話せるあの頃のあの喧嘩

コメント

2021/03/14 09:54配信
Copyrights(C) News1 wowkorea.jp 76

全1枚

韓国のアイドルグループ「SUPER JUNIOR」が、解散を心配するくらいに過去に大きな喧嘩をしたエピソードを笑いながら伝えた。

13日に放送されたMBC「全知的おせっかい視点」ではグループ「SUPER JUNIOR」とウォン・ヨンソマネージャーのお節介映像が公開された。



「SUPER JUNIOR」はデビュー15周年記念正規10集アルバムを目前に控え多忙なスケジュールを消化している。宿舎にはキュヒョンとウニョク、マネージャーのみが住んでいるが、翌日にあるスケジュールのために久々に宿舎に全メンバーが集まった。リョウクとキュヒョンは料理を準備した。ウニョクはドンヘと一緒にカメラを探し回り挨拶をした。TVとしての仕事をしようとするマネージャーを発見すると普段通りにしてと悪ふざけをしたりもしていた。

「SUPER JUNIOR」が集まるとあたかもお正月のような雰囲気が演出された。台所にはイトゥクまで合流し騒々しくなり、個室ではゲーム機でサッカーゲームをするのに賑やかな状況だった。イトゥクは 料理をしているキュヒョンとリョウクに絶え間なく小言を続けた。「最高の料理秘訣」番組のMCを務めているイトゥクは自信有りげに料理を始めた。しかし最後にラーメンのスープを入れる姿がカメラにちょうど撮られててしまった。イトゥクが作ったちゃんぽんを皆が敬遠するとイトゥクは直接配食しに回った。

リョウクはチェ・シウォンと喧嘩したエピソードのお陰で最近広告撮影を行った。イトゥクは「ラジオスター」で自分が先に話したとし、恩を着せた。するとイェソンは自分がしたと反論した。イトゥクと イェソンが言い合いが始まるとメンバーは喧嘩だと騒ぎ出した。するとイェソンは「本当に喧嘩しようとも喧嘩になる?」とし服従した。

共にした時間が長いだけに喧嘩も多かった。特にイトゥクが「仁川大勝」と名づける喧嘩は当時の状況を目撃した関係者が「SUPER JUNIOR」の解散を予想する程に大きな喧嘩だった。この時舞台にあがらねばならなかったイトゥクとキム・ヒチョルは背中を合わせるダンスも普段と違い遠くに離れていたと言う。キュヒョンは「俺も被害者だ。キム・ヒチョルと話てるけどイトゥクがキム・ヒチョルを押して、キム・ヒチョルの拳が俺に当たった」と話した。またあの時のイトゥクが精一杯の感情で「10年だ」と言い暴露した。イトゥクがキム・ヒチョルを10年間我慢してあげたという話だった。イトゥクは「当時は本当に真剣だった」と弁明した。




コメント数ランキング コメント






この記事が気に入ったら