全て 俳優 ドラマ 映画 K-POP

「Highlight」のイ・ギグァンとソン・ドンウン、豪華な隠れ家体験を満喫…メンバーへの思いも告白

コメント

2021/01/28 00:07配信
Copyrights(C) News1 wowkorea.jp

全1枚

アイドルグループ「Highlight」のイ・ギグァンとソン・ドンウンがバラエティ番組「私のファンタージプ」を満喫した。

【動画】イ・ギグァン×ソン・ドンウン、ファンタージプの家主との出会い!|私のファンタージプ(MyFantasyHouse)|SBS ENTER.

27日午後9時から韓国で放送されたSBSのバラエティ番組「私のファンタージプ」では、「Highlight」のイ・ギグァンとソン・ドンウンのアジト暮らしが始まった。

イ・ギグァンは外国で経験していた露天風呂を夢見て浴室のドアを開けた。しかし平凡な浴槽に失望していたのもつかの間、やがて広々と広がった窓に驚きを隠せなかった。浴槽の上に空を眺めることができる大きな窓があったのだ。これにイ・ギグァンは「ヒョン(年上男性を呼ぶ言葉)、どうしよう!」と感嘆の声を上げ、ソン・ドンウンと足湯を楽しみ、自信満々な姿で腹筋公開までして注目を浴びた。

イ・ギグァンとソン・ドンウンは庭にデリバリーされた牛肉入り素麺で食事をとりながら会話を交わした。イ・ギグァンは「外国に来たようだ。ここが宿所だったらいいのに」と満足感を示し、ソン・ドンウンも「一戸建てだから騒音トラブルの心配もない」と共感した。

これに“ファンタージプ”の家主がイ・ギグァンとソン・ドンウンに残した手紙が公開された。ペット犬のルイが散歩する時だけ用を足すという。これにイ・ギグァンとソン・ドンウンは食事後、ルイと散歩に出かけた。

大型犬とのロマンを夢見ていたソン・ドンウンはルイに振り回される姿で視線を集めた。ソン・ドンウンは「首輪から容易ではなかった。引っ張ると痛いので、むしろ引きずられた方がましだと思った」と率直な心情を明らかにした。

イ・ギグァンが室内運動に、ソン・ドンウンは5分の距離にある湖に“水のリラックス”にとそれぞれの時間を過ごし、夢見ていた休息を過ごした。

夜になるとさらに雰囲気が盛り上がり、“ファンタージプ”でイ・ギグァンとソン・ドンウンはストーブに火を灯し、一杯の酒を傾けながら酔って本音で祖直な話を交わした。ソン・ドンウンはつらい時間を経験した時、軍隊の戦友たちの温かい言葉や応援に、自尊心を回復することができたと告白した。ソン・ドンウンの話を聞いていたイ・ギグァンは「Highlight」の別のメンバー、ユン・ドゥジュン、ヤン・ヨソプを思い出し、一緒に合宿することを夢見た。

翌日、“ファンタージプ”の家主である建築家のチョ・ソンウク氏が登場した。アイドルを夢見ていた娘たちのために直々に設計し作っていた空間だったが、子どもたちの夢が変わり、自分だけの“アジト”になったという。イ・ギグァンとソン・ドンウンの“ファンタージプ”は地価を除いた建築費が12億ウォンだった。家主は建築費の70%は賃貸できるファンタージプの別の建物で充当が可能だ」と付け加えた。

一方、SBS「私のファンタージプ」は、出演者が日頃ロマンとして夢見ていた“ワナビーハウス(ファンタージプ、ファンタジーと家を指す韓国語のジプを合わせた言葉)”とそっくりのリアルな家を探して実際に暮らしながら、自分が夢見るファンタジーな家を具体化する過程を描いた観察バラエティ番組で、毎週水曜日午後9時から韓国で放送されている。


最終更新:2021/01/28  8:41


コメント数ランキング コメント






この記事が気に入ったら