≪韓国ドラマNOW≫「知ってるワイフ」4話、過去が変わったのにハン・ジミンに出会って困惑するチソン=あらすじ・ネタバレ

コメント

2018/08/09 16:06配信
Copyrights(C) News1 wowkorea.jp 5

全1枚

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

tvNドラマ「知ってるワイフ」4話では、ジュヒョク(チソン)が過去に戻ってウジン(ハン・ジミン)ではなくヘウォン(カン・ハンナ)との結婚を選んで全く違う人生を歩む様子が描かれた。

 窮屈な毎日のウジンと違い、余裕あふれる金持ちの娘ヘウォンとの結婚にジュヒョクは満足した。

 しかしウジンとジュヒョクの縁は続いた。ジュヒョクが働く銀行にウジンが配属されてきたのだった。ジュヒョクはびっくりし、落とした携帯電話を拾ってくれたのもウジンだということに驚いたが、ウジンはジュヒョクのことを全く覚えていなかった。

 ジュヒョクはウジンが転勤してきて一日で自分と親しくなっていく様子を見て怖くなり、友人に相談した。「昔別れた女が店に働きにきたらどうする?俺のことじゃなくて、同僚の話なんだけど」と聞くと、友人は「どちらかが辞めるべきだろ」と答えた。

 その後、ジュヒョクは他の支店に代理クラスの空きがあるのか調べたが、空きはないと言われた。そしてジュヒョクは「チーム長は感情のコントロール障害がある。ウジンさんの前任者は帯状疱疹にかかって35キロ痩せて移動した」と言うと、ウジンは度が過ぎるほどのポジティブさで受け流した。ジュヒョクはウジンを公にいじめてストレスを与えたが、ウジンのメンタルは想像以上に強かった。

 ウジンはジュヒョクに「屋上で代理が言っていたことを全て聞いた。私は代理の第一印象がすごくよかった。親しみやすくて、なぜか前から知っているような気もして。ゴマすりではなくて本心です」と言って、ジュヒョクの心を入れ替えさせた。

 ジュヒョクはヘウォンと結婚して、嫁ぎ先からの様々なバックアップのおかげで満足な結婚生活を送っていたが、ヘウォンはあまりにも自分勝手だった。ジュヒョクの両親が久しぶりにソウルに来たついでに自宅に連れてくると、嫁であるヘウォンは義父母の前で不快な表情を見せ、すぐにホテルの空きを調べたり、中華料理の出前を頼もうとしたりした。結局ジュヒョクの両親は出ていってしまい、ジュヒョクは爆発して夫婦喧嘩をした。

 ジュヒョクは「うっかりしていたけど、ウジンは元々遊ぶのが好きな子だったな」と家庭教師としてウジンに勉強を教えていたころの思い出にふけながら、ジュヒョクはウジンの家の前に行った。ちょうどその場に現れたウジンはジュヒョクに「こんなこと言ったら、おかしいと思うかもしれないけど、もしかして私のことを知っているんですか?」と聞いた。その瞬間、認知症のウジンの母親が出てきて、ジュヒョクに「ジュヒョク君」と呼んだ。

最終更新:2021/01/13  16:16


コメント数ランキング コメント





動画:Familiar Wife [4話予告]
※こちらの動画に関して、著作権侵害を申し立てる通知を提出したい場合は、こちらのページから申請をお願いいたします。



この記事が気に入ったら