「キムチの日」を祝った文大統領夫人「健康な発酵食品に世界が注目」

コメント数:1

2020/11/20 16:04配信
Copyrights(C) News1 wowkorea.jp 2

全1枚

韓国のムン・ジェイン(文在寅)大統領夫人のキム・ジョンスク(金正淑)氏は20日午後、農協中央会本館で開催された「第1回キムチの日」記念式に出席した。

 「キムチの日」は食品としては唯一の法定記念日で、今年2月の「キムチ産業振興法」改正により毎年11月22日を「キムチの日」に指定した。

 この日、記念式にはキム・ヒョンス農林畜産食品部長官、イ・ソンヒ農業中央会会長、イ・インジャ大韓民国キムチ協会長ら約60人が出席した。

 金正淑氏は祝辞で「どんな食べ物とも調和を成す融合の美徳を持ったキムチが、新型コロナウイルスパンデミックの中で『健康な発酵食品』として注目されている」とし、「キムチの輸出成長に支えられ、野菜農家の所得安定と雇用創出を期待する」と述べた。

 続けて「キムチの魅力を経験した世界の人々が、キムチの伝播者になっている。キムチ宗主国の誇りで、千年続けてきた偉大な味の遺産を引き継いでいこう」と述べた。


コメント数ランキング コメント数:1






この記事が気に入ったら