≪韓国ドラマNOW≫「アリス」9話、キム・ヒソンがチュウォンの死を予感…タイムトラベルの後遺症も

コメント

2020/09/26 00:03配信
Copyrights(C) OSEN wowkorea.jp 98

全1枚

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

 25日午後に放送されたSBS「アリス」第9話でユン・テイ(キム・ヒソン)がパク・ジンギョム(チュウォン)の死を予感した。

 未来に行ったテイはジンギョムの死を実感して嗚咽した。テイが訪れたジンギョムの家は白い布で覆われていた。2020年現在のジンギョムはテイに電話をかけたが出なかった。ジンギョムは位置追跡機を通じてテイが自分の家にいることを知ったが、家には誰もいなかった。

 ジンギョムはポストイットをつけて未来にいるテイと連絡を取った。テイはジンギョムに自分を助けに来てくれると信じるという言葉を残した。家を出たテイは家族がいる場所を訪れた。テヨンはテイがキム・ドヨン(イ・ダイン)と一緒に巡礼の旅に出たものだと思っていた。

 ジンギョムはキム・ドンホ(イ・ジェユン)にテイの失踪について話しながら、タイムトラベラーの存在を明らかにした。ドンホはジンギョムの説明を理解できなかった。ジンギョムはテイが異なる次元に位置しているということまで言ってあげた。

 テイはソク・オウォン(チェ・ウォンヨン)に会った。オウォンはテイに2020年に戻ったらタイムトラベルに関心を持つなと警告した。テイはオウォンにジンギョムが死んだ理由を尋ねた。オウォンはテイにタイムトラベルの始まりと終わりが記録された予言書の存在を教えてあげた。オウォンは「ジンギョムは予言書の最後のページを探そうとした。予言書の最終ページはタイムトラベルを防ぐ方法と母親を殺した真犯人の存在を知ることができるからだ。ジンギョムは母親を殺した真犯人の手で死んだ」と話した。

ジンギョムはテイがソク・オウォン所長を探しているというのを知った。ジンギョムはシヨンがパク・ソンヨンとユン・テイを知っているという事実と共に、チャン・ドンシク博士の妻が娘を保育園に預けて消えたということを、ドンホに調査して欲しいと頼んだ。また、ジンギョムはヒョンソクが、死体が消えた容疑者と関連した情報を隠していると疑った。

テイは手を怪我したジンギョムに代わって髪を洗ってあげた。この姿を見たキム・ドヨン(イ・ダイン)は嫉妬した。ドヨンはテイに家に帰ってと言った。しかし、テイは強くドヨンと対立した。結局、テイとドヨンは同じベッドで寝ることになった。

2010年のドヨンは亡き母を懐かしむジンギョムの家を訪ねた。ドヨンはジンギョムにキムチを用意してあげた。ドヨンはその瞬間を思い浮かべながらテイに、「世の中で最も早いものは恋に落ちる時間だ。どの瞬間か分からない」とジンギョムに対する愛情を告白した。ドヨンの両親はドヨンが朝、ジンギョムの家から出てくる所を見て衝撃を受けた。

テヨンはジンギョムの家に中国料理の配達に来た。テヨンはテイとジンギョムが一緒に暮らすのを見て誤解した。平然としているテイに、誕生日には家に来いと言い、ジンギョムはテイの誕生日を知った。テイは「保育園で定めた誕生日ではなく、本当の誕生日は今日だ。名前と誕生日は覚えていた」と話した。

テイは家族と幸せな時間を送ったが、ジンギョムは自分の家に誕生日ケーキを置いていた。 テイはジンギョムの家に訪ねて来た。ジンギョムは母親との思い出を思い浮かべながら、テイに誕生日お祝いの歌を歌ってあげた。ジンギョムは「必ず歌ってあげたかった」と話し、テイはジンギョムが笑っているのに気付いた。ジンギョムはテイに誕生日プレゼントとしてネックレスを贈ったが、そのネックレスは2021年でテイがジンギョムと一緒に撮った写真で見たものだった。

その瞬間テイは気絶し、気絶したテイとジンギョムの前にミニョクが現れた。

最終更新:2020/09/26  16:15


コメント数ランキング コメント






この記事が気に入ったら