「UN」チェ・ジョンウォン、映画「私の名前」でスクリーンデビュー=女優チョン・ソミンと共演

コメント数:1

2020/09/25 21:02配信
Copyrights(C) OSEN wowkorea.jp 97

全1枚

韓国男性デュオ「UN」出身の俳優チェ・ジョンウォンが映画「私の名前」でスクリーンデビューする。

「私の名前は」自分だけの絵を夢見るリエが、偶然出会ったアマチュア画家チョルとともに、最後の絵を完成させていく過程を描いたラブストーリーだ。

男性デュオ「UN」でデビューしてヒット曲を連発し、人気を博していたチェ・ジョンウォンは、俳優としてMBCドラマ「奥様はサイボーグ」、KBS「輝け、ウンス!」、SBS「君を愛した時間~ワタシとカレの恋愛白書」などのドラマで活躍した。

そんな彼が映画「私の名前」で天才的な才能を持ったアマチュア画家のチョルを演じる。初めての映画出演だけあって、これまで見せてきたキャラクターとは違う新しいイメージを打ち立てていく計画だ。

今回の作品でチェ・ジョンウォンは、これまでの作品で見せてきた紳士的なイメージを脱ぎ捨て、自由奔放でありながらも繊細な人物を演じる。実力はあるのに光があたらないまま、何度かの危機を経験し、「どうせまた過ぎていくことだろう」と泰然自若としている一方で、自身の絵の前では慎重になるチョル役を演じていく。

さらにリエを演じるチョン・ソミンとの切ないロマンスまで見せる予定のチェ・ジョンウォンは、これまで積んできた演技の経験を生かしていく。

チェ・ジョンウォンの新たな魅力に出会えるラブストーリー「私の名前」は10月14日に公開される予定だ。


コメント数ランキング コメント数:1






この記事が気に入ったら