全て 俳優 ドラマ 映画 K-POP

俳優イ・ジュンギ、ドラマ「悪の花」のリアタイをPR…人々を笑顔をさせる“ときめき指ハート”

コメント

2020/09/03 00:33配信
Copyrights(C) OSEN wowkorea.jp 95

全1枚

俳優のイ・ジュンギがドラマ「悪の花」の“リアタイ”を促し、ファンたちまで笑顔にさせた。

今月2日、イ・ジュンギの所属事務所「Namooactorsエンターテインメント」の公式SNSを通じて、「『悪の花』を早く見たい気持ち、ジュンギ俳優のハートで辛うじて我慢しているところ」という文とともに写真が掲載された。

公開された写真の中でイ・ジュンギが指ハートをして明るく微笑んでいる姿。劇中でカリスマあふれる姿とは異なり、日常では犬のようなキュートさを表し、この上なく優しい微笑みを浮かべており、ファンたちの胸を再びときめかせた。

一方、2日午後10時50分から韓国で放送されたケーブルチャンネルtvN水木ドラマ「悪の花」(脚本:ユン・ジョンヒ、演出:キム・チョルギュ)の第11話では、ト・ヒョンス(イ・ジュンギ)が「ヨンジュ市連続殺人事件」の共犯を明らかにするため、ヨム・サンチョル(キム・ギム)と危険な対立を繰り広げることが伝えられると、早くから緊張感を引き上げていた。



コメント数ランキング コメント






この記事が気に入ったら