全て 俳優 ドラマ 映画 K-POP

イ・ジュンギ、ドラマ「悪の花」でのビハインドカットを公開…突き抜けるような強烈なオーラ

コメント

2020/08/15 12:09配信
Copyrights(C) OSEN wowkorea.jp 95

全1枚

俳優のイ・ジュンギに“終わり”は存在しなかった。

tvN水木ドラマ「悪の花」の主人公を務めるイ・ジュンギのビハインドカットが公開された。緊張感あふれる展開と感嘆を呼ぶキャストたちの好演でドラマファンたちを熱狂させている「悪の花」はまだ放送中盤すら至っていないのにも関わらず、多くの人々の“人生ドラマ”と呼ばれ、サスペンスメロの歴史を塗り替えている。

このような中、本日公開されたビハインドカットでのイ・ジュンギの姿が目を引く。まさに“顔面筋肉まで演じる俳優”と熱い反響を導き出している彼の瞬間がそのまま盛り込まれたのだ。公開された写真の数々はまるで映画の中のワンシーンのように強烈なオーラを放っている。

セリフが聞こえないにも関わらず、キャラクターの複雑な感情を立体的に描き出す彼の姿は、人々をひやりとさせる緊張感まで感じさせた。

劇中ト・ヒョンスをそのまま描き出しているイ・ジュンギのまなざしも驚きを醸し出した。「悪の花」でペク・ヒソンとト・ヒョンスを自然に行き来する“ブランド演技”を披露している彼がビハインドカットでさえ、まなざしだけで2人の人物を徹底的に一線を画したのだ。

このように写真から飛び出すト・ヒョンスのオーラは「悪の花」が盛り込んでいるサスペンスの深みを感じさせ、ドラマファンたちの胸をときめかせている。

ドラマ「悪の花」を通じて再び、“生涯作品とキャラクター”を更新し、韓国を代表する俳優としての底力をたっぷり見せているイ・ジュンギ。その上時間が経っても変わらず、むしろさらにステキにセクシーになった彼のビジュアルは、過去の全盛期を超えたと多くの人々を感嘆させている。

このように毎回「これよりもっと上に行けるか?」という限界を飛び越える演技力とビジュアルで「悪の花」を完成させている彼が、今後またどのような姿で視聴者たちを驚かせるのか期待が高まる。

一方、イ・ジュンギとムン・チェウォンが主演を務めるtvNドラマ「悪の花」は、毎週水・木曜日午後10時50分から韓国で放送されている。

最終更新:2020/08/15  15:59


コメント数ランキング コメント






この記事が気に入ったら