全て 俳優 ドラマ 映画 K-POP

[韓流]BTSがオリコン上半期アルバム1位 海外歌手ではM・ジャクソン以来

コメント

2020/06/19 10:03配信
Copyright 2020YONHAPNEWS. All rights reserved.

全1枚

【ソウル聯合ニュース】韓国の人気グループ、BTS(防弾少年団)が、海外の歌手として36年ぶりに日本のオリコンチャートで上半期アルバムランキング1位を獲得した。所属事務所のビッグヒットエンターテインメントが19日、伝えた。 

 

 BTSが2月に発売した4枚目のフルアルバム「MAP OF THE SOUL:7」は日本で約42万9000枚を売り上げ、「オリコン上半期ランキング2020作品別売上数部門」の「アルバムランキング」で首位に立った。

 海外の歌手のアルバムが同ランキングで1位を記録したのは、1984年のマイケル・ジャクソンのアルバム「スリラー」以来。男性歌手としては、2017年のSMAP以来3年ぶりとなる。

 「MAP OF THE SOUL:7」はリリース直後にオリコンのデイリーアルバムランキング、週間アルバムランキング、週間合算アルバムランキングで軒並み1位を獲得した。

 BTSのシングル「Lights/Boy With Luv」は、韓国歌手として初めて100万枚を超えるミリオンセラーを記録。日本ゴールドディスク大賞では2年連続で複数部門で受賞するなど、日本でも高い人気を誇っている。

 来月15日に日本での4枚目フルアルバム「MAP OF THE SOUL:7~THE JOURNEY~」の発売を控えたBTSは、19日にタイトル曲「Stay Gold」を先行公開する。

最終更新:2020/06/19  10:9


コメント数ランキング コメント










この記事が気に入ったら






wowKoreaのツイッターwowKoreaのフェイスブックwowKoreaのインスタグラムwowKoreaのタンブラー
スマートフォン版 | PC版へ

会社紹介お問い合わせ利用規約
プライバシーポリシー<バイト募集>

Copyright(C) AISE Inc.