全て 俳優 ドラマ 映画 K-POP

K-POPに全てをかけた日本人4人組ガールズグループ「SKY GIRLS‘(スカイガールズ)」誕生…夢は「韓国での活動」

コメント数:6

2019/11/14 16:56配信
Copyrights(C)wowkorea.jp

全1枚

K-POPに全てをかけて韓国に渡った日本の少女たちがいる。4人組のガールズグループ「SKY GIRLS‘(スカイガールズ)」だ。彼女たちは韓国の有名な作曲家でありながら自身も歌手として活動しているプロデューサーのヤン・ジョンスン氏と日本で本場さながらのK-POP養成コースのシステムでマネジメントを行なっている「SKY Entertainment」が誕生させた世界初の日本人K-POPガールズグループ。

 約4年間のトレーニング期間、オーディションに参加した数百人の挑戦者の中から選ばれた彼女たちは韓国のアイドルグループの中の外国人メンバーではなく、日本人のみで結成されたガールズグループということで注目されている。

日本人だけのK-POPに首を傾げる人も多いだろう。しかし、彼女たちはその壁を越えるために凄まじい練習を行なってきたという。

 トレーニング期間中に周りの人々から「なぜ日本で日本人がK-POPをするのか。」と聞かれたが、その度に彼女らは「K-POPが好きだからです」と答えてきた。韓国の歌やダンスをこよなく愛し、好きなことを続けたいという4人の希望はやがて本場韓国でのデビューのチャンスを掴んだ。

 音楽制作を始めアイドル養成にも力を注いでいるヤン・ジョンスン氏は今回楽曲の提供はもちろんプロデューシングを含めプロモーションまで全てを手がけたと言われている。

特に彼女たちの韓国語の実力と4人のキレのあるダンスは最も注目されている。

 「SKY GIRLS‘」のメンバーはすでに日本の有名アーティストのバックダンサーやMVの出演、NHK紅白歌合戦でのコーラスやダンサーなどの経験を持っている。他にも韓国国内のイベントにも数回出演しており、新人らしくない経歴を持つ。

 今回初デビュー曲として公開する「ノッテムネ(あなたのセイで)」は、ヤン氏の作曲した歌だが、彼はKBSドラマ「プロデューサー」のOST曲「恋の始まりは告白から」(キム・ボムス)、「不滅の愛」(チョ・ソンモ)など数多くのヒット曲を生んだ実力派作曲家。

 「ノッテムネ」は速いテンポと強烈なサウンドにポピュラーな感性を加えたノリのよい曲だ。また、「ノッテムネ」のミュージックビデオはキム・セフン監督が担当しているが、キム監督はミュージックビデオ系では名を上げる韓国では知る人ぞ知る演出家だ。キム監督のドラマのような演出とともに「SKY GIRLS‘」の演技、パフォーマンスも大変楽しみだ。

 まず、「SKY GIRLS‘」の4人に会うと心を動かされる、彼女たちの誠実さ、礼儀正しさ、また情熱には誰もが応援したくなるだろう。

 すっかり韓国の生活にも慣れて韓国の海苔巻き、トッポッキ、スンデまで何でも食べられるようになったらしい。韓国人よりK-POPが好きで何より自分たちの夢を叶えるために努力する姿から伝わる熱意に胸が熱くなる。

 日本のJ-POPも世界に影響を及ぼす時期があった、今のK-POPの底にはその影響力もあったかも知れない。現在K-POPは韓国のものではなくなり、グローバルに成長してアジアは言うまでもなく、欧米まで広がりつつある。彼女たちが世界中のファンたちを微笑ませるアーティストとして成長してほしいと願いながら期待を寄せてみたい。


コメント数ランキング コメント数:6





動画:SKY GIRLS’ MVティザー映像2
※こちらの動画に関して、著作権侵害を申し立てる通知を提出したい場合は、こちらのページから申請をお願いいたします。


この記事が気に入ったら






wowKoreaのツイッターwowKoreaのフェイスブックwowKoreaのインスタグラムwowKoreaのタンブラー
スマートフォン版 | PC版へ

会社紹介お問い合わせ利用規約
プライバシーポリシー<バイト募集>

Copyright(C) AISE Inc.