全て 俳優 ドラマ 映画 K-POP

JUNG KOOK(防弾少年団)、接触事故から12時間後のSNSに批判の声 「軽率」

コメント数:24

2019/11/08 17:53配信
Copyrights(C)wowkorea.jp

全1枚

交通事故の「被疑者」として立件された「防弾少年団」のJUNG KOOK(22)が事故から12時間後に投稿したSNSをめぐり、一部から非難の声があがっている。

【動画】BTS (防弾少年団)「Make It Right (feat. Lauv)」Official MV

 韓国メディアによると、JUNG KOOKは事故発生からおよそ12時間後の10月31日午後4時ごろ、SNSにオンラインFPSゲーム「OVERWATCH」をプレーする映像とセルカ写真を投稿していた。

 この行動に、一部から「軽率だ」との声があがっている。

 なお、ソウル龍山警察署は、JUNG KOOK(本名:チョン・ジョングク)を道路交通法違反と交通事故処理特例法違反容疑で立件したと8日、発表した。JUNG KOOKは先月31日午前4時ごろ、ソウル市内で自身の車を運転していたところ、タクシーと接触する事故を起こした。JUNG KOOKは事故当時、飲酒状態ではないと伝えられている。

 警察は「召喚の日程はまだ決定していない」とし、「捜査中の事案であるため、公開が難しい点を理解いただきたい」と伝えた。


コメント数ランキング コメント数:24





この記事が気に入ったら






wowKoreaのツイッターwowKoreaのフェイスブックwowKoreaのインスタグラムwowKoreaのタンブラー
スマートフォン版 | PC版へ

会社紹介お問い合わせ利用規約
プライバシーポリシー<バイト募集>

Copyright(C) AISE Inc.