全て 俳優 ドラマ 映画 K-POP

“覚せい剤使用容疑”パク・ユチョン(JYJ)、起訴へ=韓国検察

コメント数:37

2019/05/17 20:08配信
Copyrights(C) News1 wowkorea.jp

全1枚

覚せい剤使用容疑の韓国歌手兼俳優のパク・ユチョン(JYJ、32)が起訴された。

 17日、水原(スウォン)地検は、麻薬類管理に関する法律違反容疑で逮捕されたパク・ユチョンを起訴したと明らかにした。

 パク・ユチョンは、ことし2~3月に3度に渡ってソウル市内で覚せい剤1.5gを購入し、元交際相手で大手乳業会社・南陽乳業創業者の孫ファン・ハナと共に6回、昨年の夏に1回の計7回、覚せい剤を使用した容疑。

 パク・ユチョンは5度に渡る警察の聴取で嫌疑を頑として否認したが、薬物取引と疑われる防犯カメラの映像など警察が確保した多数の証拠資料と、国立科学捜査研究院の検査で体毛から覚せい剤成分の陽性反応が出ると、覚せい剤使用を認めた。

 一方、ファン・ハナは麻薬管理に関する法律違反容疑で、当初今月15日に予定されていた初裁判は、最近新たに弁護士を選任したことにより、来月5日に延期したことが確認されている。


コメント数ランキング コメント数:37





この記事が気に入ったら






wowKoreaのツイッターwowKoreaのフェイスブックwowKoreaのインスタグラムwowKoreaのタンブラー
スマートフォン版 | PC版へ
会社紹介お問い合わせ
利用規約プライバシーポリシー

Copyright(C) AISE Inc.