ロッテ製菓、「カスタード」モデルに“スターシェフ”チェ・ヒョンソクを起用=韓国

コメント

2018/03/22 14:12配信
Copyrights(C) News1 wowkorea.jp

全1枚

韓国・ロッテ製菓は22日、「カスタード」の広告モデルにスターシェフのチェ・ヒョンソク(45)を選定したと明らかにした。

 カスタードの“安全な製品”というイメージを強調するため、ロッテ製菓はカスタードモデルに有名シェフを起用している。2016年にはスターシェフのサム・キム(40)を選定した。

 カスタードは1989年の発売以降、29年間、変わらず愛されている製品で、毎年400億ウォン(約40億円)以上の売り上げを記録している。

 広告でチェ・ヒョンソク氏は「パパの気持ちで栄養を考え、シェフの気持ちで味を悩んだ、子供たちの最高のおやつ」と強調した。また、誰でも簡単に楽しく作れるカスタード調理法も紹介する。計4編で制作された広告映像は、ロッテ製菓のSNSアカウントを通して公開される予定だ。


コメント数ランキング コメント






この記事が気に入ったら