「ZE:A」パク・ヒョンシク、ミュージカル「三銃士」に合流

コメント

2013/10/23 10:22配信

全1枚

韓国アイドルグループ「ZE:A」のパク・ヒョンシクがミュージカル「三銃士」の主役を演じることがわかった。

 製作会社エムミュージカルアートは12月13日、城南(ソンナム)アートセンター・オペラハウスで開幕する同作品の主人公ダルタニャン役に彼を抜てきしたと22日、明らかにした。

 ヒョンシク(ZE:A)だけでなく「SHINee」Key、「SUPER JUNIOR」ソンミンも同役を引き受けて、公演に合流した。

 彼らは「2AM」Jun.Kや「FTISLAND」ソン・スンヒョン、俳優オム・キジュン、パク・ジヌと交互にダルタニャンに扮する。

 このほかにシン・ソンウやユン・ジュンサン、キム・ミンジョン、ソ・ジヨン、ダナなどが共に出演する。

 「三銃士」はアレクサンドル・デュマの原作小説を基にした作品だ。

 17世紀の欧州を背景に、銃士になろうとするダルタニャンと王室銃士アトス、ポルトス、アラミスの冒険を描く。

 2004年にチェコ・プラハで初演された後、韓国では2009年に初めて紹介された。

 今回の城南公演は来年2月2日まで行われる。


コメント数ランキング コメント






この記事が気に入ったら