ソン・ドンイルの最新ニュース

ソン・ドンイルのプロフィール

<拡大>

ソン・ドンイル

大人気ドラマ「応答せよ」シリーズでも有名な俳優。

ソン・ドンイルの代表作

【ドラマ】
『冠村随筆』(92/SBS)、『ウンシリ』(98/SBS)、『ワンヌンの大地』(00/SBS)、『愛しのスンジョンさん』(02/SBS)、『太陽の南側』(03/SBS)、『グリーンローズ』(05/SBS)、『魔女ユヒ』(07/SBS)、『ブルー・フィッシュ』(07/SBS)、『彼女がラブハンター』(07/SBS)、『ニューハート 胸部外科』(07/MBC)、『揺れないで』(08/MBC)、『大韓民国弁護士』(08/MBC)、『緑の馬車』(09/SBS)、『チュノ ~推奴~』(10/KBS)、『僕の彼女は九尾狐』(10/SBS)、『逃亡者プランB』(10/KBS)、『チコは生きられない』(11/MBC)、『応答せよ 1997』(12/tvN)、『チョンウチ』(12/KBS)、『アイリス2』(13/KBS)、『チャン・オクチョン』(13/SBS)、『応答せよ 1994』(13/tvN)、『カプトンイ』(14/tvN)、『大丈夫、愛だ』(14/SBS)、『応答せよ 1988』(15/tvN)、『笛を吹く男』(16/tvN)、『ディア マイ フレンズ』(16/tvN)、『月の恋人-歩歩驚心 麗』(16/SBS)、『THE K2』(16/tvN)、『青い海の伝説』(16/SBS)、『ザ・パッケージ』(17/JTBC)、『賢い監房生活』(17/tvN)、『ライブ』(18/tvN)、『ミス・ハンムラビ』(18/JTBC)、『親愛なる判事様へ』(18/)、『トラップ』(19/)、『謗法』(20/tvN)、『なんとなく家族』(20/TVCHOSUN)、『賢い医師生活』(20/tvN)、『シーシュポス: The Myth』(21JTBC)、『智異山』(21/tvN)

【映画】
『7人の夜明け』(01)、『美女はつらいよ』(06)、『ワンス・アポン・ア・タイム』(08)、『国家代表』(09)、『怪盗ホン・ギルドン一族』(09)、『ボクとマウミの物語』(10)、『フェスティバル』(10)、『カエル少年失踪殺人事件』(11)、『怪しい顧客たち』(11)、『依頼人』(11)、『S.I.T.特命殺人捜査班』(11)、『ミスGO』(12)、『ごますりの王』(12)、『風と共に去りぬ!?』(12)、『家門の栄光5 家門の帰還』(12)、『ミスターGO!』(13)、『怪しい彼女』(13)、『優しい嘘』(13)、『アイリス2:LAST GENERATION』(13)、『いつか家族に』(14)、『探偵なふたり』(15)、『特別捜査 ある死刑囚の慟哭』(15)、『殺人の輪廻』(16)、『大好きだから』(17)、『ザ・キング』(17)、『ミッドナイト・ランナー』(17)、『必ず捕まえる』(17)、『リアル』(17)、『黄泉がえる復讐』(17)、『レッスル!』(18)、『探偵なふたり:リターンズ』(18)、『安市城』(18)、『神と共に 第二章:因と縁 』(18)、『メタモルフォーゼ/変身』(19)、『ラブ・アゲイン~2度目のプロポーズ』(19)、『担保』(20)

ソン・ドンイルの略歴

韓国俳優ソン・ドンイルは、大人気ドラマ「応答せよ」シリーズでも有名な俳優。
若い頃は香港俳優チョウ・ユンファに似ていると言われていた。俳優ソ・ジソブは高校の後輩。


このページが役に立ったら