天文:空に問うの作品紹介

<拡大>

天文:空に問う

チェ・ミンシクとハン・ソッキュが「シュリ」以来20年ぶりの共演で話題の作品。

  • ・原題:천문: 하늘에 묻는다
  • ・原題訳:天文:空に問う
  • ・邦題:世宗大王 星を追う者たち
  • ・監督:ホ・ジノ
  • ・キャスト:チェ・ミンシク、ハン・ソッキュ、シン・グ、キム・ホンパ、ホ・ジュノ、キム・テウ、キム・ウォンヘ
  • ・公開日:2019年12月26日(韓国)2020年9月4日(日本)
  • ・ジャンル:時代劇
  • ・観覧等級:12歳以上観覧可
  • ・上映時間:132分
  • ・関連リンク: キム・テウ チェ・ミンシク ハン・ソッキュ ホ・ジュノ
天文:空に問うの見どころ

朝鮮の空と時間を作ろうとした世宗(ハン・ソッキュ)とチャン・ヨンシル(チェ・ミンシク)の隠された物語を描いた作品でチェ・ミンシクとハン・ソッキュが「シュリ」以来20年ぶりの共演で話題となった。


天文:空に問うのあらすじ

歴史上一番偉大な王、世宗。官奴婢として生まれ、従三品上護軍にまでなった天才科学者チャン・ヨンシル。
20年間夢を共にしながら偉大な業績を成し遂げた二人だったが、王が乗る輿が壊れた事件で世宗はチャン・ヨンシルに責任を問い、宮廷から追い出す。その後チャン・ヨンシルは姿を消すが…。


天文:空に問うの関連外部サイト

このページが役に立ったら