韓国映画

交渉の最新ニュース

韓国映画「交渉」作品紹介

ソン・イェジン&ヒョンビン主演!史上最悪の人質犯と交渉人がおくる犯罪娯楽作品

  • 原題
    협상(交渉)
  • 邦題
    ザ・ネゴシエーション
  • ジャンル
    犯罪 
  • 監督
    イ・ジョンソク
  • キャスト
    ソン・イェジン、ヒョンビン
  • 公開日
    2018年9月19日(韓国)
  • 観覧等級
    15歳以上観覧可
  • 上映時間
    114分

<拡大>

<韓国映画「タイトル」予告編・予告動画>

埋め込みコード
「交渉」キャスト
韓国映画「交渉」見どころ

韓国映画「交渉(邦題:ザ・ネゴシエーション)」はタイで史上最悪の人質事件が発生し、限られた時間内に犯人のミン・テグを押さえるため、交渉人のハ・チェユンが一世一代の交渉に乗り出す犯罪娯楽作品。犯人ミン・テグを俳優ヒョンビンが、交渉人を女優ハ・チェユンを演じた。


韓国映画「交渉」あらすじ

どんな状況でも冷静さを忘れない最高の交渉人ハ・チェユン(ソン・イェジン)は緊急投入された現場で、人質と犯人の両方が死亡する事件を経験しショックを受ける。
あれから10年後、警察庁のブラックリストに挙がった国際犯罪組織の武器密輸犯ミン・テグ(ヒョンビン)がタイで韓国警察と記者を拉致し、彼女を交渉の対象に指名する。
理由も目的も条件もない史上最悪の人質劇を展開するミン・テグと交渉人ハン・チェユン。
残った時間は12時間。命をかけた一世一代の交渉が始まる。


韓国映画「交渉」関連外部サイト

このページが役に立ったら